仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
キバナノツキヌキホトトギス Byヒナ
2012年 10月 28日 |
前回に続き牧野植物園の絶滅危惧Ⅰ類シリーズで、
ジョウロウホトトギスの近くで咲いていた、キバナノツキヌキホトトギスです。
キバナノツキヌキホトトギスは宮崎県の尾鈴山にしか自生していない激レア種だそうです。
このようなホトトギスが牧野植物園で育てられているとは知りませんでした。
絶対に絶滅することなく、宮崎県で毎年山吹色の花を咲かせてほしいと思います。
e0188939_22534517.jpg
e0188939_22535733.jpg
e0188939_2254687.jpg
e0188939_2254151.jpg
e0188939_22542423.jpg
 
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2012-10-28 22:55 | 花・植物 | Trackback | Comments(4) |
トラックバックURL : http://flora1tyou.exblog.jp/tb/19117234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moon at 2012-10-29 01:29 x
キバナノツキヌキホトトギス舌を噛みそうな名前ですね。
でもとっても可愛く存在感のある花で惹かれます。
激レアな花を見ることが出来て良かったです~~!ありがとう♪
Commented by 古庵 at 2012-10-29 21:06 x
こんばんは~
ホトトギスの花は色々なバリエーションがあるのですね。
ごく限られた場所でしか見られないと言うのは、特別な生育条件があり、それに適応した訳ですよね。
もしかしたらこの種は、現在も進化中でしょうかねえ。
珍しい花を見せていただきました。
Commented by Flora1tyoutyo at 2012-10-29 22:36
moonさん、こんばんは~
本当に長くて覚えられない名前です(笑)
私の腕がしょぼくて残念ですが、実物はもっと鮮やかで存在感がありました。
来年も見られるなら、今度はもっとちゃんと撮ってきます。
Commented by Flora1tyoutyo at 2012-10-29 22:46
古庵さん、こんばんは~
ホトトギスは日本産だけでも10種以上あるそうです。
孤島にだけ生息するというのは良く分りますが、
陸続きでその場所にしか生息しないのはかなり特殊な種なのでしょうね。
宮崎県の尾鈴山は珍しいホトトギスが他にも生息しているようなので、
ホトトギスのガラパゴス島のような場所のように感じます。
行ってみたくなりました。