仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
早春の花を見た Byヒナ
2013年 01月 04日 |
前回の記事で驚いたものの正体は・・・

春まだ早くというより冬の終わりに咲き始めるバイカオウレン。
丁度梅の花が咲くころに梅に似た花を咲かせるので、
良く出来てるなと思ってたら・・・

まだ1月が始まったばかりだというのに、もう一輪見つけてしまいました。
こちらは蕾
e0188939_23494518.jpg

そして一輪咲き
e0188939_23502425.jpg

寄ってみると
e0188939_2350508.jpg

花弁のように見える萼がようやく開いた感じです。
花弁は黄色いところですね。
今年は春の訪れが少し早いかも。
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2013-01-04 23:54 | 花・植物 | Trackback | Comments(10) |
トラックバックURL : http://flora1tyou.exblog.jp/tb/19467241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カタチン at 2013-01-05 00:24 x
なるほど、これはモスヤンさんの食指は動かないかもしれませんね(^^)
「花弁のように見える萼」というのでキンポウゲ科かな?と思ったらやはりそうなんですね~!そういえば先日帰省した時にやる気のない黄色い花を見つけてなんだろう?と思ったのですが、どうやらオミナエシのようでした…寒さで随分いじけて咲いてる感じでしたけど…(^_^;)
Commented at 2013-01-05 01:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moon at 2013-01-05 01:44 x
冷たい大気の中、凛として咲いていますね~。
花も美しいけれど、その中で咲いていると言うことでも美しさを感じてしまいます。
素敵なお花を見せて頂きほっこりです♪
Commented by モスヤン at 2013-01-05 12:36 x
なるほど…。
カタチンさんの仰る通り、私の守備範囲外でした。(-_-;)
このあたりはカタチンさんにお任せします。

でも、面白い花ですね~。
なおかつ可憐!
今日も非常に寒いので、この花が春を呼んでくれることを期待します。
Commented by asahimamegoo at 2013-01-05 16:36
こんにちは~
こんなに早く、花が咲くとは。
ワタクシの足と日本列島は縦に長いっ!(何て言えばいいっ!by小峠)
清楚で可憐な花ですね~

コチラは例年よりも気温が低く、雪が多い日々が続いています。
北国は春の訪れが遅いかも~(涙)
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-01-05 18:59
カタチンさん、こんばんは~
早咲きのバイカオウレンでした。
さすがカタチンさん、お詳しいですね~
キンポウゲ科にはスプリングエフェメラルも多く、初春に咲く花も多いですね。

オミナエシがまだ咲いていたのですか!頑張っていますね。
昨年秋にオミナエシの上でオオセイボウという蜂を撮ったことが
もうずいぶん前の様な気がします(笑)
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-01-05 19:00
鍵コメ様、こんばんは~
今年こそと、毎年思っています(笑)
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-01-05 19:10
moonさん、こんばんは~

オウレンの仲間は群生してたくさんの花を咲かせるので、
一輪だけ咲いている姿は仰る通り、凛として清々しさを感じました。
2月からが本番なのでまた記事に現れるかもしれません♪
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-01-05 19:21
モスヤンさん、こんばんは~
恐縮です。これから春の山野草の記事が多くなるかもです。
オウレンの仲間は小さくて真っ白で、まさに可憐な花だと思います。
春が来るのを待つ想いは、北の人々や生き物ほど強いのでしょうね。

Commented by Flora1tyoutyo at 2013-01-05 19:29
asahimameさん、こんばんは~
縦に長いのはasahimameさんの足とキリンの首と私の胴(爆)
ニュースで北の方はとても寒いと聞いています。
今日は-30℃を下回ったところもあったとか。
風邪引かないで下さいね~