仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
今年は少ないナンバンギセル Byヒナ
2013年 09月 22日 |
今日はナンバンギセルを撮りに行ってきました。
例年に比べて数が少ない上に丈も低くススキの根元を根気よく探さないと見つからず・・・
ススキの生えている斜面をカニ歩きしながらやっと発見!
咲いていたのはどれも10cmに満たない低い個体ばかりでした。
8月の降雨が極端に少なかったのが成長に影響を及ぼしたのかもしれません。
e0188939_23254364.jpg
e0188939_23255279.jpg
e0188939_2326062.jpg
e0188939_23261190.jpg

それにしても不思議な形をしています(^.^)
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2013-09-22 23:32 | 花・植物 | Trackback | Comments(4) |
トラックバックURL : http://flora1tyou.exblog.jp/tb/21102998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カタチン at 2013-09-23 19:37 x
おお~これこれ!いいですね~風情があって…
そういえば四国の水不足は解消したんでしょうか?こちらではほとんどニュースにならないので…(^_^;)
台風で大雨降ったみたいですしある程度は回復しました?
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-09-23 23:02
カタチンさん、こんばんは~
おかげさまで、先日の台風で水不足は解消しました。
次から次へと台風が発生していますが、今年はもう来なくていいですね(笑)
Commented by asahimamegoo at 2013-09-24 10:58
こんにちは~
ほんと、不思議な形ですね。
虫さんが入り込んだら、出るのがたいへんそう~
大型のチョウは入れなさそうですね。

そういえばそちらは8月は降雨が少なかったんですね。
北海道はその逆で、雨の連続。
しかも、いわゆるゲリラ豪雨が毎日のように続いて凄かったですよ。
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-09-25 20:35
asahimameさん、こんばんは~
そういえば、ナンバンギセルに虫が寄りついているのを見た事が無いです。
誰が受粉してるのかな?
入口は1cm位なので、蝶だとシジミかセセリしか入れませんね。

台風20号がまた向かっていますね。
気をつけて~