仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
ジョウロウホトトギスの自生地を訪ねて その1 Byヒナ
2014年 10月 14日 |
今回から3回のシリーズです。
9月下旬にジョウロウホトトギスの自生地とされる越知町の横倉山に登ってきました。
横倉山は牧野博士がジョウロウホトトギスを見つけた場所で、その他にも複数の新種を発見した
珍しい植物の宝庫としても有名な山です。
ジョウロウホトトギスは石灰岩の半分日陰位の崖に生えるので、歩いていれば見つけられると思っていたのですが結果は如何に・・・

3つある駐車場の1番上まで行き、そこから遊歩道を歩きます。
e0188939_22323378.jpg

少し歩くとガマ親分がお出迎え・・・
やけにデカイしちょっと顔が怖い(^_^;)
e0188939_2235553.jpg

ゆっくり歩いて1時間半くらいで展望の良い場所に出ました。
ここでよく登られている方と出会い、ジョウロウホトトギスの事を聞いてみました。
その方も見てないとのこと。
あるとすれば写真中央の岩がむき出しになっている場所近くだろうということで、
帰り道にそっちに寄ってみることにしました。
嫌な予感がしてきましたが・・・
e0188939_22413853.jpg

展望の良い場所近くではアケボノソウが咲いていました。
e0188939_22413886.jpg

e0188939_22414723.jpg
e0188939_22415585.jpg

次回に続きます~
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2014-10-14 22:46 | 花・植物 | Trackback | Comments(4) |
トラックバックURL : http://flora1tyou.exblog.jp/tb/22473793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カタチン at 2014-10-15 21:37 x
おお!ヒキガエルかわいい~(^^)
そちらはやはりニホンヒキガエルなんですね~…一度手にとって見てみたいなぁ~(^^)

ここはマチュピチュですか?高知の?
Commented by Flora1tyoutyo at 2014-10-16 21:07
カタチンさん、こんばんは~
ガマ親分を可愛いとはお目が高い(笑)
こちらはニホンヒキガエルですが、そちらはアズマなんでしょうか~

標高が高かったら高知のマチュピチュって言いたいところですが、1000mもない山なのでした(^_^;)
Commented by カタチン at 2014-10-16 21:24 x
はい、こちらはアズマヒキガエルです(^^)筑波山のガマ蛙も!
アケボノソウはセンブリかと思いました…こちらはセンブリがそろそろ咲いてる頃かなぁ~…
Commented by Flora1tyoutyo at 2014-10-16 21:55
カタチンさん、再びこんばんは~
センブリに雰囲気似ていますね。
横倉山にもセンブリは自生しているようなので、見れるかなと
期待していましたがちょっと時期が早かったようです。
こちらもそろそろかな~