仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
カテゴリ:未分類( 30 )
|
|
2014年 04月 05日 |
先週コツバメを撮った後、足元を歩いている奇妙なメタリック色の甲虫を見っけ。
背の低い草の中に入って行ったので、モデルになってもらうため掴んで開けた場所に移動してもらいました。
掴んだ瞬間、思ったより柔らかい触感に甲虫?とハテナが浮かびます。
地面に降ろすと偽死しました。
e0188939_22005467.jpg
触覚のごちゃごちゃ感が個性的です。
お腹から液を出してますが、帰って来てから調べると猛毒らしいです(@_@;)
触らなくて良かった・・・

しばらくすると歩き出しました。
e0188939_22010607.jpg
e0188939_22012393.jpg
ツチハンミョウの仲間でたぶんヒメツチハンミョウの様な気がしますが余り良く分かりません(^_^;)



[PR]
2014年 02月 02日 |
昨日はマニュアルとにらめっこしながらカメラの設定をしました。
初めてのオリンパス以外の一眼なので分からないことだらけで四苦八苦しましたが、
なんとか撮影に行ける程度にはなりました。
我が家のワンコや熱帯魚で試し撮りをして就寝。

そして今日、待ちに待った新機材での初撮影に行ってきました。
今日の最高気温は23℃!
暑くて長袖のカットソー1枚でも汗が出てくる陽気でした。

フィールドについて最初の被写体になってくれたのは賑やかに囀るヤマガラ。
ちょこまか動きますが、AFの感触を掴むのにちょうどよかったです。
全てDXクロップで撮っています。
ニコンらしいすっきりした写りの様に感じました。
ちょっと淡泊かな~
e0188939_18514920.jpg
適度にトリミング
e0188939_18515735.jpg
ぶら下がり。
e0188939_18520804.jpg
速いシャッターを切れるのが嬉しいです。
こんなのも。

e0188939_18521846.jpg

枝カブリ~

今日は蝶の越冬チームも陽気に誘われて出ていました。
念願だったISO6400での高速シャッターチャンスもあり、
その他のメンバーも含めてまた以降の記事で紹介します。



[PR]
2014年 01月 26日 |
昨日、今日の暖かさならあっという間に春が来そうな感じですが、
明日からはまた寒くなりそうです。
来月になると梅にメジロやスプリングエフェメラルなど被写体が増えてくるので、
もう少しの辛抱です。

今日は1月上旬から数輪花をつけていたバイカオウレンを撮りに行ってきました。
e0188939_22184966.jpg
e0188939_22185984.jpg
e0188939_22190817.jpg

萼が4枚の花が咲いていました。
e0188939_22191772.jpg


[PR]
2014年 01月 20日 |
もう少しで誕生日という事でヒナが双眼鏡をプレゼントしてくれました。
これで鳥見も成果があがりやすくなるでしょうか?
昔は、どこかの部族ばりと言われた視力も最近は衰えてしまってるのでラッキー。
いままで使った事ないからドキドキ・ワクワクemoticon-0152-heart.gif

しかし、またひとつオバサンなのか~emoticon-0166-cake.gif

何が何かよく判らないので説明できませんが、画像だけ・・・。
e0188939_19472212.jpg
これだけでは淋しいのでキレイな蝶を。
タイで出会ったヤマオオイナズマ♂ ピーミィさん(ヤマオオイナズマの表翅も見られます)の運転手Sさんが見つけてくれました。
ピーミィさんカオヤイさん・YAさん・ヒナが散策に行ってる間、一緒にいてくれたSさんがジェスチャーで
蝶やサルを見つけてくれたんですが、このヤマオオイナズマはどんなに近寄って何枚撮っても逃げなかったので
美しい翅をゆっくり撮ることが出来ました(^.^)

                      この美しさをクリックして見て欲しい~
e0188939_19522122.jpg
e0188939_20064441.gif

[PR]
2014年 01月 12日 |
今日もカワコの居る川に行ってきましたが、余りカワコが出て来ず天気も曇りがちだったので
途中で切り上げて牧野植物園に行ってきました。
バイカオウレンを見に行ってみると、今年も早々に数輪花を咲かせていました(^.^)
撮ろうと思いましたがもうちょっと咲きそろうまで様子見です。

今日はジョビ男のえずくところを続けて見ましたので紹介します。
いつものように警戒心の少ないジョビ男が近くの枝で休んでいました。
e0188939_21311232.jpg
私の近くの枝に飛んできたので、カメラを向けると・・・
えずき始めました。
e0188939_21312289.jpg
すると口の中から黒い玉が・・・
何かの実でしょうか。
吐き出すのかと思ったらまた呑みこんでしまいました。反芻?(笑)
e0188939_21545106.jpg
しばらくしてまた近くの枝に留まったので、またカメラを向けると
またえずき始めました。
カメラを向けるとえずく習性?んなアホな
e0188939_21315166.jpg
今度は吐き出しましたが吐く瞬間を捉えられませんでした。
うーん、残念です。
e0188939_21320362.jpg
ジョビ子は2~3m位の距離で撮らせてくれました。
プレートの上ですが・・・
e0188939_21321294.jpg
野鳥はみんなジョウビタキのように警戒心が薄かったら良いですね~
[PR]
2014年 01月 01日 |
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

昨日は撮り収めに行ってました。
フィールドについてしばらくするとミサゴが上空で旋回を始めました。
e0188939_17403755.jpg
何枚か撮っているうちに遠くに行ってしまいましたが、しばらくするとまた旋回しています。
で、また撮影に戻ると何かぶら下げています。
e0188939_17431327.jpg
大きな魚を捕まえていたようです!
何方か種類の分る方がいらっしゃいましたらご教授お願いします。
e0188939_17462176.jpg
しばらくこのままゆったりと旋回していました。
すぐ食べたら良い気もしますが、獲ったどー!ってな感じなのでしょうか。
e0188939_17463808.jpg
e0188939_17461170.jpg
e0188939_17465342.jpg
また機会があったらもっと鮮明な写真を撮りたいです(^.^)


[PR]
2013年 12月 31日 |
今日で今年もおしまい。
仕事はそこそこでしたが、ネイチャーフォトはたくさん成果のあった1年でした。
来年はオリンピックイヤーでまた楽しそうです。

当ブログをご覧くださった皆さま、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします♪

今年最後の写真はハマりにハマったアサギマダラの飛翔です。
e0188939_18000596.jpg

[PR]
2013年 12月 15日 |
確実に滑ってますな(笑)
牧野植物園の建物の裏で咲いている寒蘭を撮りました。
鉢植えの印象が強いので、見つけた時はおぉ!です。
寒蘭といえば昨年1年間、会社の寒蘭の水やりをせよと指示されやっていました。
枯らしはしませんでしたが、結局花を咲かせることは出来ずorz
見るのは好きなんですけど育てるのは難しい~
e0188939_22235617.jpg
e0188939_22250296.jpg
e0188939_22252757.jpg
e0188939_22254937.jpg
e0188939_22260409.jpg
昨日今日と週末は仕事だったので、明日が久しぶりの休みです。
何か撮りに行かなければ。
[PR]
2013年 11月 02日 |
トンボ王国の杉村さんから強く背中を押され、初めてコンテストに出しました。
蝶なら出せるかも・・・な写真がありますが、トンボは自信あるものが無くて在庫から
ミーにも見てもらい5枚選出。

それから1か月後、先日結果が送られてきました。
封筒を開けてみると・・・

努力賞3点、選外2点

3勝2敗です(笑)

ブログで既出のものもありますが、以下の5点です。
努力賞
e0188939_22313369.jpg
e0188939_22314620.jpg
e0188939_22315438.jpg

選外
e0188939_2232992.jpg
e0188939_22321863.jpg


来年も出せって言われると思うので、精進しなきゃ!
[PR]
2013年 10月 22日 |
ヒナがアサギマダラを撮りに行くっと3週連続で張り切っていたので、久しぶりに私も
散策しました。
アサギマダラや秋型のイシガケ、ヒメアカタテハが入り乱れて吸蜜に夢中になっているのを
三角座りで眺めながら、ふと眼に入ったツマグロヒョウモン。

私「久しぶりに見るとツマグロヒョウモンの♂も綺麗やね」

ヒナ「♀やろ」

私「え?華やかさが普通と逆で・・・・、あっ そうそう、♀」


e0188939_18493567.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ヒナ「ってゆーか、あれ本当にツマグロヒョウモン?」

私「カバマダラや!カバマダラや!カバマダラや!」お経のように繰り返す。

すっとぼけた頭で、お互いにボケにボケで返し、カバマダラだと気が付いた。

e0188939_1854153.jpg


しかし、ボケかたがハンパだ!と言わんばかりのツマグロヒョウモンの♂がカバマダラを
「わ~い、ツマグロヒョウモンの♀だ~♪」っと求愛しにきました。
e0188939_19163240.gif



数年前にみた小さなカバマダラ集団は2年連続で確認出来たんですが、寒すぎる冬に越冬できずに
全滅。
この子、翅の痛みもなく新鮮なんですが何処からきたのでしょうか。
他に居ないか探してみましたが、この子一頭しか見る事が出来ませんでした。

e0188939_1961767.jpg
e0188939_1963581.jpg


他にも仲間一杯いたら又、少しの間楽しめるかな~
e0188939_19133723.gif

[PR]