仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
カテゴリ:花・植物( 77 )
|
|
2012年 10月 06日 |
例年なら10月が撮影時期に適した時期のダイサギソウが今年は先々週にもう咲いていました。
花びらが立体的な姿なのでマクロで撮ると絞りをどうするかいつも悩みます。
という訳でとりあえず魚眼オンリーで撮ってきました。
e0188939_18285639.jpg
e0188939_1829511.jpg
e0188939_18291444.jpg
e0188939_1829228.jpg
e0188939_18293264.jpg

今迄マクロで試行錯誤してきましたが、初めてダイサギソウの魅力を写せたように感じました。
[PR]
2012年 09月 30日 |
前回のチャボホトトギスと同じ日にナンバンギセルも撮りました。
この2種は開花時期が大体同じなので昨年から両方撮っています。
最初は雨の中のショットです。
沢山咲いていて壮観な眺めだったのですが、大雨のためマクロで数枚撮っただけで撤退しました。
e0188939_18304326.jpg
e0188939_18305451.jpg
e0188939_1831435.jpg

どうもマクロでは私の気に入ったように写せません。

次の週に行ったらもう花期の終盤のようで状態の良い花は少なかったです。
今度は魚眼で撮ってみました。
こちらの方がお気に入りです。
e0188939_18352150.jpg
e0188939_18353231.jpg

タイ・ネイチャリングのピーミィさんもタイでの写真をアップされています。
随分と雰囲気が違うので見比べてみてください。
[PR]
2012年 09月 28日 |
去年の今頃、初めて森の中で出会ったチャボホトトギス。
上手く撮れなくて再チャレンジの時を待っていました。
オオセイボウを撮った9月9日にこの森へ行ってみると1輪だけ咲いていました。
時折横殴りの雨が降る中、気合いで傘を持ちながらの撮影です。
e0188939_2251576.jpg

これが本当にみずみずしいショットです(笑)

翌週ももっと良いロケーションで撮りたくて出向きました。
今度は晴れていましたが、雨が上がった後だったみたいで森の中はしっとりです。
近頃は魚眼で花を撮ることが楽しくなってきたので、魚眼で撮ってマクロでフォローするようにしています。
魚眼は構図によって印象がすごく変わるので撮りがいがあります。
e0188939_22151874.jpg
e0188939_22153578.jpg
e0188939_22154647.jpg

マクロで締めです。
e0188939_22161987.jpg

[PR]
2012年 08月 26日 |
夜の散策は初めてです。
夜に咲く花を見たのも初めて!

牧野植物園で夜の植物園と言うイベントがありました。

花は得意じゃないので撮らないんですが、せっかくなので挑戦です。

(ニンファエア)デリカティッシマ
e0188939_13525899.jpg


(ニンファエア)サー・ガラバッド 高潔な人物、理想の高い人の意味なんだって~。
e0188939_14145550.jpg


(ニンファエア)レッドカップ そのまんま赤いカップ~。
e0188939_1418230.jpg


オオマツヨイクサ 夢二せんせいの宵待ち草はマツヨイクサから来てるっぽい?
この写真てやっちゃイケナイ日の丸構図?
e0188939_14265950.jpg


セイヨウフウチョウソウ 上手く撮れなかったけれど線香花火みたいでした。
もうネ~、夜の撮影って何だか難しいよ。
e0188939_1428231.jpg


中では海外の料理の出店がありました。

私はヒナに「ねぇ、ねぇ。ヤムチャがあった」というと
ヒナが「ヤー、無茶はよせよ」(滑)っと言うので、とりあえず
韓国料理のトッポギを食べました。ヒナはスペイン料理のサンドウィッチみたいなの。
そして追加のマレーシア料理
ヒナは「ナシゴレン、じゃい!」戦隊ヒーロー風。(素朴な炊き込みご飯っぽい)
私は「ミーゴレン、じゃい!」戦隊ヒーロー風(素朴な焼きそば風)を食べました。
なんだかちょっとお祭り気分で楽しかったナー053.gif
[PR]
2012年 08月 17日 |
大好きな花です。
ですが残念な事に私の地元では野生絶滅種なのです。
鉢に植えてあるのを見かけたので撮ってきました。
いつかこの花が自生しているところで沢山写真を撮ってみたいものです。
e0188939_23172654.jpg
e0188939_23174186.jpg
e0188939_23174980.jpg
e0188939_23175817.jpg

[PR]
2012年 08月 11日 |
夏の楽しみの一つが虎の尾鈴懸(トラノオスズカケ)を撮ることです。
今までにも撮ってきましたが、薄暗い所に咲いているのと花の付け根に大きな葉があるので
私には難しい被写体です。
e0188939_2381649.jpg
e0188939_2312585.jpg
e0188939_23121558.jpg

やっと納得の1枚がこれです。
e0188939_2313249.jpg

逆さまにするとチェーンに鈴がいくつもぶらさがっているような構図で全ての花が良い状態でした。
どこが虎の尾なのかは謎ですが、鈴懸らしさを撮れて満足でした。
[PR]
2012年 05月 25日 |
私は薔薇を撮るのが苦手です。
花びらが完全な状態の個体を見つけるのが難しく、さらにどこをどう撮っていいか中々分りません。
今回はなんとか及第点を自分なりにつけられるものを撮ろうと頑張ってきました。
e0188939_2261668.jpg
e0188939_2262639.jpg


そしていつも挑戦するけどやっぱりどう撮っていいか分らない芍薬。
e0188939_22798.jpg

まだまだ修行は続きます。
[PR]
2012年 03月 24日 |
トサコバイモ、初見の春の妖精です。
この種のような釣鐘型の花は大好きなのですが、
蕊を撮ろうとすると地面から見上げるような体勢になるので斜面ではかなり大変です。
可動液晶が着いているので、こういう場合はライブヴューで撮れば良いのかもしれませんが
ファインダーを覗いてじゃないと微妙なピント合わせが上手くいきません(-_-)
e0188939_23233918.jpg
e0188939_23234918.jpg
e0188939_23235823.jpg
e0188939_232484.jpg

雨上がりで泥だらけになりましたが、出会えてよかったです。(^.^)
[PR]
2012年 03月 17日 |
大体ボケ担当の私ですが、今日のボケはお笑いやカメラのボケではなく
花のボケです。

昨日の夕方から雨模様で、今朝も雨だったので予定通り仕事に向かいました。
しかし!昼過ぎには雨が上がり始めたので急いで仕事を切り上げて、
(自主的な出勤なのでサボりではありませぬ)山へ向かいました。

雨上がりは草木に水滴が付いているので、これを撮るのが面白いです。
ピントのシビアさが半端じゃないですが、雫に写り込んだ不思議な風景が好きです。
ボケの蕾です。
e0188939_23425981.jpg
e0188939_23431232.jpg
e0188939_23432232.jpg
e0188939_23433567.jpg

[PR]
2012年 03月 10日 |
やっとユキワリイチゲの群生地が満開になったので、
魚眼で撮ってきました。
マクロと違って構図が難しいです(^_^;)
e0188939_2328110.jpg

e0188939_23464278.jpg

まあ、それなりに撮れたかなって感じです。
e0188939_2345965.jpg

魚眼を付けているときに、ムラサキツバメの開翅も撮れました。
これは予想外で嬉しかったです(^.^)
[PR]