仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 12月 30日 |
アオスソビキアゲハは昨日ミーが書いた記事のシロスソビキの色違い種です。

来タイ前に見たいと思っていた5本指に入る蝶でした。
探蝶2日目、その日の撮影がほぼ終わり帰り道の途中で、タイの自然と風景のカオヤイさんに見つけてもらいました。

初めて見た印象は、「小さい」でした。
後翅を除けばシロチョウより小さいかもという大きさでした。
テンションが上がってあまり覚えていませんが、はばたきも独特で見慣れた
アゲハのそれとは全く違うものでした。
アゲハらしいと思ったのは忙しなく花から花へ移り吸蜜するところでした。
前翅のラインが青いです。
e0188939_20573332.jpg

e0188939_20582210.jpg

ここからの3枚は連写です。
e0188939_2151299.jpg
e0188939_2152428.jpg
e0188939_2153374.jpg

[PR]
2011年 12月 29日 |
今日の子はシロスソビキアゲハです。もう妖精にしか見えませんでた。

e0188939_176473.jpg
e0188939_1761377.jpg
e0188939_1762376.jpg

ホバリングちゅう~
e0188939_177513.jpg

プリッとしたボディーも魅力ですemoticon-0152-heart.gif
e0188939_1771663.jpg


今まで見たアゲハの中では一番小さかったです。
こんなに特徴的なのに、飛んでいる時は前翅が一部透けていている事と小さいため
なのかパッと目立つ感じではなかったです。
飛翔時は後翅にかけて波打ってるような感じでやはりこれまでに見たことが
ない羽ばたきでした。
翅にある白い帯と裾を引きずる後翅、まさにシロスソビキアゲハでした。
もう虜です
e0188939_1782498.gif

[PR]
2011年 12月 27日 |
今日もタイの蝶です。
たぶんしばらく続くと思いますが・・・

トラフタテハはタイへ行く前から出会いを楽しみにしていました。
タイ・ネイチャリングのピィミーさんからモンキアゲハ並みの大きさと知らされていたので、
林道の王様を我が目で見たかったのです。

そして、林道で待っているとやってきました!
e0188939_19543133.jpg
e0188939_19544357.jpg

本当に大きくて立派な蝶でした。
そして他の蝶で見たことのない、表現し難い青い翅の色の美しさ。
もっともっと沢山撮りたかったです。

トラフという名前と生体の印象が一致しませんが、それはピィミーさんの記事で明らかにされています(^.^)
[PR]
2011年 12月 26日 |
初めておサルさんを見たのは小学校低学年です。
友達の家の近くで、地面に打たれた杭の上で鎖につながれた小さなおサルさんを見つけました。
(今思えばリスザルかな?)
あまりにも可愛いので躊躇せず杭の下まで行き、手を差し出した途端
頭頂部に激しい痛みが走りました。
わずか数秒だと思うんですが、それまで経験した事のない激しい痛みです。
パッとサルを見上げると杭の上で両手を握りしめてます。
その手にありえないくらいの私の髪の毛の束が!
一瞬のうちに頭に飛び乗り髪の毛を抜かれちゃってたんですね。(ゾッとする話)

そして月日は流れてサルとも無縁の日々を送ってましたが、教壇に立つ
担任の先生の口から、修学旅行における高崎山のサルについての注意事項が・・・。

「ポケットに手を入れてると何か食べ物を持ってると思って飛びかかってきます」 
「やたらと目を合わせてはイケマセン。飛びかかってきます」 (u_u。)涙が出そう・・・。
とりあえず私は無事だったのですが同学年でスカートを破られた子がいたようで、私のサルに
対する恐怖はメーターを振り切ったまま再び月日は流れに、流れに、流れて。

タイで異国のおサルさんに出会いました。ブタオザルです。
ベビーちゃんを抱っこしたお母さんのずっと後ろにも沢山のブタオザルがやって来てます。判りますか?
e0188939_20425946.jpg


このシーンでなんだかジーンときました。

e0188939_20435466.jpg


木の上を見上げたので、慌てて声を掛けます。
「お母さん、お母さん もう帰っちゃうの?赤ちゃん可愛いね。もっと見せて!」
e0188939_20451519.jpg


伝わったのかナ?赤ちゃんを見せてくれました。
e0188939_20513729.jpg

私のおサルさんに対する思いは、ここ異国の地タイで変わりました。
今までは怖いっという気持ちが強かったんですが、このブタオザルは穏やかで優しそうに
感じました。
過去を忘れ「ギュッと抱きしめたくなる」っと言うとヒナに「やられるで!」っと返されました。
この他にも男前すぎるおサルさんやヌイグルミみたいなおサルさんにも出会ったので
ヒナとアップして行きたいと思います。
[PR]
2011年 12月 25日 |
私達が泊まったホテルの近くは大型ショッピングセンターやブランドショップ
などがたくさん有り、クリスマスのイルミネーションがとても素敵でした。

ということで柄にもなく、ロマンティックな夜景を撮ってみました。
夜景を撮るのは初めてでしたが、意外にハマりました(^_^;)
e0188939_1662193.jpg
e0188939_1663914.jpg
e0188939_1665279.jpg
e0188939_1671474.jpg
e0188939_167329.jpg


2011年もあと僅かですね。
メリークリスマス(^.^)
[PR]
2011年 12月 24日 |
今回の探蝶で印象に残るシーンは沢山ありますが、
その中の一つ、キララはトップレベルの感慨があります。
どこにでも居る蝶ではなく、案内してもらわないと絶対に出会えない蝶でした。
夢に見た蝶でした。

とても高いところでのディスプレイだったので、50-200+x2テレコンで400mm
35mm換算800mmで撮りましたがノートリミングでこのサイズでした。
x2テレコンはキララ用にタイ行前に購入したものです。
e0188939_21253674.jpg

この後はトリミングで紹介します。
e0188939_21265121.jpg
e0188939_2127457.jpg
e0188939_2127186.jpg
e0188939_21272993.jpg

キララ独特のメタリックブルーに輝く表翅が印象的です。

2頭がテリ張りで高速で飛び回っていました。
いつかキララを近距離で、マクロで撮ってみたいです。
[PR]
2011年 12月 23日 |
下手な鉄砲、数撃てば方式で撮りに撮ったタイ旅行。
もう何から載せていいのか分からないけれど、まずは行く前から胸キュンemoticon-0152-heart.gif
だったコモンタイマイです。
この子はせわしなく速いです。花に止まったと思ったら飛んでいて
まだ蝶を撮り始めのころにアオスジを追いかけメタリックブルーの謎の物体を
量産していた頃を彷彿させます。

e0188939_21233066.jpg
e0188939_21234267.jpg
e0188939_21235351.jpg


こんな美しいグリーン系の蝶を見たことがないです。
この目が黒々として愛らしい顔もお伝えしたかったのに今日アップした写真以外は空飛ぶ謎の物体でした。
タラちゃんもビックリe0188939_21315969.gif
でも幸せ!(^^)!
[PR]
2011年 12月 21日 |
3泊5日の探蝶の旅から戻りました。
3か所のフィールドで思う存分撮影を楽しみました。

最初に今回の旅に関して全面的にサポートしていただいた
タイ・ネイチャリングのピーミィさんに心から感謝している理由を述べます。

ピーミィ師匠(以下師匠)には機材の使い方や写真の撮り方からはじまり、
私とミーが良い写真を撮れるよう入念な準備をしていただきました。
そしてフィールドではたくさんの蝶や野生の動物を見て撮ることができました。

もう一人感謝している方がいます。
タイの自然と風景のカオヤイさんです。
カオヤイさんには機材をお借りしたり、蝶の場所を教えていただいたり、
そして私がとてもとても見たかった蝶を見つけていただきました。

師匠とカオヤイさん本当にありがとうございました。

本題です。
というわけでタイへ行ってきました。
蝶の前に貴重な写真が撮れたので今日はこちらを紹介します。
野生の象です。
なんでも10数年タイ在住でも会えない方もいるとか。
いきなり行って会えるなんて運が良すぎです!
e0188939_1944618.jpg

道の向こうから歩いてきます。

すぐ道を外れて森の中に入って行きましたが、
少し分け入ったところに居ました。
e0188939_1946289.jpg

こんなに大きく野生の象を撮れるなんて夢のようでした。

その後、森の中に帰って行きました。
e0188939_19473965.jpg
e0188939_19475254.jpg

[PR]
2011年 12月 15日 |
明日で12連続出勤が終わり~
そして旅行に行ってきます。
帰ってくるのは21日です。
たくさん蝶を撮って帰って来ます。
どこに行くかはまだ内緒です。
旅先でネットに接続できるか分からないので、
とりあえずコメント欄は閉じていきます。
皆さん、待っててくださいね。 ヒナ

帰ってきたら皆さんのブログに遊びに行きまーす。また、遊んでね。 ミー(^.^)

e0188939_18475781.jpg
 
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2011-12-15 18:59 | | Trackback |
2011年 12月 08日 |
師走ですね。
先週末は暖かかったので蝶の越冬チームに会えました。
開翅は11時半からで12時になると皆居なくなってしまいました。
30分のショートチャンスでした。

ムラサキシジミ日光浴の開翅前です。
e0188939_23255767.jpg


この後ムラサキツバメもやって来て準備を始めます。
というかしきりに葉を舐めていました。
e0188939_23282518.jpg


ムラサキシジミ♀です。
e0188939_23295169.jpg

ムラサキというよりブルーに輝いています。

ムラサキシジミ♂です。
e0188939_23314649.jpg

こちらは文句なくムラサキの翅ですね。

やっと紅葉も始まりました。
e0188939_23332497.jpg

こちらもそろそろ冬の気配です。
[PR]