仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 04月 30日 |
ゆりでケロケロ3ケロケロ合わせてケロケロ6ケロケロ(早口言葉調)
以前、アマガエルを見つけて花の上に移動させ、やらせ満々の記事を書きましたが
今回はやらせ無しで花に鎮座する子を見つけました。
可愛い~。まるで童話の世界ネ。
捕食の為なんて事は棚の上に置きまくりでポワァ~ンとします。
蝶以外でこんなに萌え萌えは久しぶりで100枚以上撮ってしまった。
e0188939_2113898.jpg
e0188939_2115027.jpg

この子を見つけてからは次々と花の中を覗き歩いて
「ま~た、見つけたっちゃ」
e0188939_20533239.jpg

これから梅雨に向けてウンザリしそうですが、この子を探す楽しみが出来たので
ちょっとワクワク(^.^)
[PR]
2012年 04月 28日 |
今年のGWは前半3日、後半4日の並びですね。
とりあえず今日は晴れの天気予報だったので、予定通りウスバアゲハを撮りに行きました。
本当はGW終盤のほうが数が多いのですが、天気が分らないので・・・

現地に到着してすぐに1頭見つけました。
e0188939_23202669.jpg
e0188939_23203694.jpg

この子は翅がでこぼこしています。羽化したばかりなのかな。

それからは中々見つけられず、帰る少し前にもう1頭撮れました。
e0188939_23224620.jpg

目的を果たせたのでまずまずの出だしでしょうか。
[PR]
2012年 04月 25日 |
今年もアオバセセリに会えるっ!とテンション高く行ってきました。

見つけた瞬間から恐怖の鬼ごっこが始まっていました。
スジグロシロチョウを3頭まとめて追い払い、モンシロやナミアゲハも見つけては弾丸のように
突っ込んで行き、クロアゲハを木の上まで追い払いしてます。

はぁ~、今年も元気にあらぶるアオバセセリちゃん。

e0188939_18515486.jpg
e0188939_1852138.jpg
e0188939_18523087.jpg


あらぶる姿は速すぎて証拠写真が撮れませんが、鬼ごっこに強制参加させられた方々。

e0188939_18543766.jpg
e0188939_18545393.jpg


撮っている時に管理をされてる男性が通りかかったので、毎年このハマダイコンでアオバセセリが
発生してる事を話して出来ればハマダイコンは刈らずに残してほしいとお願いしてみました。

男性「アオバセセリとはどんな蝶ですか?」
私「青っぽい翅に下の方にオレンジっぽい色がついていて綺麗な・・・」
チャー!(目の前にアオバセセリが飛んできました)
私「この子です、ほら、青っぽくって後ろのほうがオレンジで」と指をさして
みても、この時アオバセセリVSアオバセセリでサイクロンの様にぐるっぐる回っていて
青っぽいも、オレンジも判断つかない状態でした(悲)

でも、でも。「そんな蝶がいるのであれば出来る限りこの状態で置いとけるようにします」と
行ってくれて嬉しかった散策です(^.^)
[PR]
2012年 04月 22日 |
今週末は強風と雨で写真を撮りに行けず。
雨だけだと、とりあえず出掛けても~と思いますが、
風が吹いたらもうギブアップです。

この時期にしか出会えない蝶が居るので、来週からのGWは日和が良い事を
願っています。

という訳で今日のナミアゲハは先週撮影したものです。
吸蜜しているアゲハを連写でパシャパシャ撮るのは楽しいものです♪
e0188939_18225064.jpg

e0188939_18231246.jpg
e0188939_1823248.jpg
e0188939_18233360.jpg
e0188939_18234429.jpg

[PR]
2012年 04月 18日 |
大雑把なタイトルですが、新しいカメラを使えるようになったので
色々と撮ってきました。
AFが遅いのでイライラしますが画質は文句無しです。
E-5後継機にもこのようなパワーアップを期待します。
出ますよね、オリさん。

撮った順に紹介します。
全てEM-5+ZD50mmMacro+1.4倍テレコンの組み合わせです。

ヤチマタイカリソウ
e0188939_2057375.jpg

この花とユキワリイチゲの魅力を引き出して撮るのが毎年の課題です。

ヤマトシジミ♀
e0188939_210244.jpg

見慣れたシジミですが今春初撮りでした。

ハナムグリ
e0188939_213781.jpg

構図が良かったのでチャレンジしましたが、ちょこまか動き回るのでMFでのピント合わせに
苦労しました。最後はエイヤ!っとシャッターを切りました。

ニリンソウ
e0188939_2152018.jpg

私の好きな山野草はキンポウゲ科に属する花が多いです。
この花もキンポウゲ科です。

シオカラトンボの複眼
e0188939_21101490.jpg

早くも居ました。
去年も散々複眼を撮りましたが、E-M5の実力拝見ということで
またチャレンジしました。
EVFでの複眼撮影はめっちゃ目が疲れましたorz
[PR]
2012年 04月 17日 |
今年もやります 遠征ワッショイ!
あの蝶も~♪ この蝶も~♪ 某エステのCMソングを替え歌にハミングしつつ
スギタニルリシジミとウスバアゲハ(ちょっと早いけれど)のポイントを見に行ってきました。

しばらく足元が悪い中探し歩いたので、休憩~っと自分のバックの所へ戻ると・・・。
「まっ!幸せの青い蝶はすぐ近くに居るって本当だったのね」
私のバックって獣フンくさいのかしら?ダウジングの様に色んなところにストロー突っ込んでました。
e0188939_17115021.jpg


でもすぐに興味が移り今度はヒナが置きっぱなしにしてるカメラへ。

e0188939_17144314.jpg

そう、そう、この塩加減が絶妙~っと思ってるのかな?
e0188939_17161349.jpg

ず~っと離れません。
e0188939_17163353.jpg

しつこく撮りまくってると急にニュ~っと何かが!!!
びっくり、いつの間にかヒナが戻って来てた(@_@;)
e0188939_17172340.jpg


E-5も撮る立場から一転。この日は撮られっぱなしです。
「おぉ、私の人生、こんなに撮られる事があるとは!もうちょっと綺麗にしてれば
良かったヨ」とつぶやいていました。

そして涙の飛翔写真
どこに居るか判りますか?中央部分でボケボケで飛んでますがバックと同じ色で
悲しい感じに仕上がってます。

e0188939_1746245.jpg


すでに謎の飛行物体

e0188939_1801719.jpg


ウスバアゲハは見られなかったけれど来週あたりかナ?
[PR]
2012年 04月 15日 |
新しいカメラを買ってしまいました。
オリンパスのE-M5という機種です。
本当はこれまでのメイン機E-5をもう1台欲しかったのですが、
防塵防滴ボディに(私的にはここ大事です)E-5を上回る解像力と高感度耐性を身に付けていて、
E-5の半値強で買えるという事で心が揺らぎました。

1か月前には花の写真をE-620+50mmマクロで撮るのに雌蕊にピントが来ているか分からず、
苦労しました。老眼ですね(苦笑)

E-5ではまだ大丈夫なのでもう1台と思った次第ですが、E-M5の噂が聞こえて来るうちに
私にとっては決定的に背中を押すことがありました。
マレーシアのフォトグラファー、ロビンさんのE-M5+50mmマクロの作例です
このような写真が撮れるならと予約してしまいした。

実は他社へ移ろうかと考えていた時にE-5のレビューを見てEシリーズでシステムを組もうと
決心したのもロビンさんの記事でした。このときも実機を見ずに買ったっけ。

そのような訳で、しばらくはE-5とE-M5で撮影していきます。
E-5の後継機種が出たらまた事情が変わりますけどね。

昨日マウントアダプタが届いたので、とりあえずワンコをISO3200で撮ってみました。
等倍で見なければまずまずいけますね。
e0188939_0181811.jpg

今日は練習を兼ねて遠出をして昨年数年掛かりで見つけたスギタニルリシジミの里へ行ってきました。
慣れないのと合焦に時間が掛かるのであまり撮れませんでしたが、実力の片りんは分かりました。
e0188939_0192926.jpg

2枚目は手持ちでSS1/25ですが全くぶれていません。前足や口吻は被写体ぶれです。
e0188939_020233.jpg

3枚目のアップは解像力の高さが分ってもらえると思います。
e0188939_0201988.jpg

[PR]
2012年 04月 13日 |
草苺の花と同化し吸蜜中のモンシロチョウ。

e0188939_2129163.jpg


時々、舞い上がり花びらの様に舞い降りては吸蜜。
どんなに近寄っても吸蜜に夢中でした。草苺の蜜は美味しいのかも。
e0188939_21303167.jpg

[PR]
by Flora1tyoutyo | 2012-04-13 21:42 | | Trackback |
2012年 04月 13日 |
コツバメを探して散策中、疲れたのでひと休み。すると私の後ろにあった大きな木から
目の前にあった花にトラフシジミが舞い降りてきました。

e0188939_1842354.jpg
e0188939_18425537.jpg

せっかく開翅をしそうになったのに逆光でした(残念)
でも美しく深いブルーは目に焼き付いてます(^.^)
e0188939_18431524.jpg


結局、コツバメさんは会えてません(u_u。)
毎年、ここに行けば会えるという身近な場所をみつけたいナ。
[PR]
2012年 04月 08日 |
しつこいウグイスネタで本当にスミマセン(u_u)人
覗いてくださってありがとうございます。
今日はコメ欄を閉じてますので画像だけでも見て頂ければ嬉しいです!

カメラを構えて棒立ちの私の5メートル先に梅のステージにウグイスが堂々と出てきました。
そしてリサイタルが始まったのです。

1曲目「ホーホケキョ」

e0188939_21522273.jpg
e0188939_21523769.jpg

e0188939_21534081.jpg


2曲目 アンコールの「ホーホケキョ」

e0188939_21544369.jpg
e0188939_21545881.jpg
e0188939_21551032.jpg


3曲目 まさかの「ホーホケキョ」

e0188939_21563730.jpg
e0188939_21565110.jpg


ラストお別れの曲 「ケキョケキョケキョケキョ」

e0188939_21584351.jpg
e0188939_2159051.jpg

ウグイス 「今日はどうもありがとうございました」
e0188939_21591488.jpg


豪華なリサイタルを惜しむことなく見せてくれた男気あふれるウグイスさん。
この後、ステージ裾の藪へと引っ込んで行きました。
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2012-04-08 22:16 | | Trackback |