仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2012年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 05月 29日 |
可愛い声で「クロちゃんです!」
e0188939_2040582.jpg

2年ぶりにお会いしました。
長い口吻で吸蜜して、あちこちに花粉をつけてました(^.^)

食べたら休憩。

e0188939_20144843.jpg


休んだらまたまた食べる~。

e0188939_20151442.jpg


この場所でアサギマダラも10頭程フワフワと飛んでいました。

e0188939_20173337.jpg


山道の下の方からはまだまだフワフワとアサギマダラさんが上がって来ています。
4月の下旬くらいにも一度アサギマダラを見かけてたんですが、この子達は
どこから渡ってきたのかナ?どの子もゼッケンは背負ってませんでした(マーキング)。
高知県産?って事はないか・・・・。

この日は前記事でヒナが書いてたように古庵さんと散策しました。
カメラについてもならいました。
ISOは、「USO800くらいにしておいたほうが良い」とか・・・・(≧Σ≦)ぶっ

新しい定点観測地が出来てうれしーですemoticon-0152-heart.gif
[PR]
2012年 05月 26日 |
今日はいつもコメントを下さる古庵さんの情報でオナガアゲハやジャコウアゲハなどを
撮りに行きました。
詳しい事は次回以降の記事で紹介します。
今日は1番のサプライズの黒系アゲハ初オナガアゲハの交尾シーンです。
まるでXの形でした。
もちろん、見るのも撮るのも初めてでした。
e0188939_19142387.jpg
e0188939_19143297.jpg
e0188939_19144068.jpg

珍しいシーンに出会えた幸運に感謝です。
[PR]
2012年 05月 25日 |
私は薔薇を撮るのが苦手です。
花びらが完全な状態の個体を見つけるのが難しく、さらにどこをどう撮っていいか中々分りません。
今回はなんとか及第点を自分なりにつけられるものを撮ろうと頑張ってきました。
e0188939_2261668.jpg
e0188939_2262639.jpg


そしていつも挑戦するけどやっぱりどう撮っていいか分らない芍薬。
e0188939_22798.jpg

まだまだ修行は続きます。
[PR]
2012年 05月 25日 |
タイトルの通り、オオゾウムシに出会いました。
道路をてくてく歩いていました。
以前樹液を吸いに来ていたところを見かけましたが上手く撮れなかったので、
今回は張り切って撮らせてもらいました。

マクロで寄ったところレンズキャップを落としてしまい、その音に驚いたのか
死んだふりです。
e0188939_21475518.jpg


せっかくなので起き上がるのを見せてもらいました。
e0188939_21484783.jpg

そして道路脇の茂みへまたてくてくと歩いていきました。
e0188939_2150481.jpg

[PR]
2012年 05月 24日 |
前回の「ミカドアゲハの真珠とモニョ」記事で撮影した場所へ再び行ってきました。

これまでにも撮っていた画像も交えてモニョの成長記録をしておきたいと思います。

「私、どこに居るか判るかしら?まだまだ小さいけれどモリモリ食べて頑張るわ」

e0188939_21142476.jpg

「えっ?モグラに似てる?・・ファニーフェイスで可愛いでしょ」
e0188939_21145790.jpg

近くにはも少し大きくなった子が居ました。
コテッ
e0188939_2116873.jpg

この幼虫さん成長につれて緑色になって行きます(今年はその間の変化を撮影に行きたいです)
去年の様子ミー記事
去年のヒナの記事

ここからは去年の画像です。
もうそろそろ蛹になりたがってます。
e0188939_21405756.jpg

蛹になるとお役目ごめんの瞳っぽい所が小さくなってゆきます。
(ガッツリメイクを落とすと素朴なお顔って感じです)
e0188939_21411514.jpg

そして頭のてっぺんが尖りました。
e0188939_21413148.jpg

[PR]
2012年 05月 21日 |
晴れ渡った空で見たかったナ。金環日食。
ドリカムが歌ってた頃、いまいちピントこなかった歌詞も
こんなに素敵な歌だったのネと再認識です。

ドロドロドロと雲が渦巻く空が恨めしいけれど、仕方がない。
せめてワンチャンスでも下さいっと待ちました。

こちらはコンデジ
e0188939_19403797.jpg

こちらは一眼
e0188939_19404972.jpg


金環状態は撮れなかったんデス。
次回、2095/11/27に頑張ろうかしらん(笑)ムリ、ムリ。

ちょっと笑ってしまった画像をリンクしました。ヒマな方は覗いて見てね↓↓↓

渾身の金環日食
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2012-05-21 19:46 | 風景 | Trackback |
2012年 05月 20日 |
毎年、少数派ながらもその元気な姿を見せてくれるミカドアゲハさん。
頑張って命を繋いでいます。

ミカドアゲハの卵見つけました!
もっとよってコンデジのマクロで撮りたかったのに電池切れが悲しいです。
中央部分に小さくあるの判りますか?
綺麗な真珠みたい。寄ってみると少し黒も透けて見えて「もしかして、もうすぐ誕生なのかな?」
っと思いました。
張り込んでその瞬間を撮る根性がないので帰ってきました。
e0188939_23233653.jpg


そして多分、一齢虫?かな。
モニョモニョしてて可愛い。
正面から撮りたかったので次の課題です。今シーズンは全てのステージを
フルコンポしたいナ。
e0188939_23274369.jpg


今年もモリモリ葉を食べて蜜を飲んで、元気で求愛・産卵してくれています。嬉しいな~emoticon-0152-heart.gif

e0188939_23302910.jpg

[PR]
2012年 05月 19日 |
前の記事の続きです。
黒系アゲハは吸蜜に夢中でたくさん撮らせてくれたので、
飛翔も随分練習させてもらいました。

モンキアゲハ
e0188939_1857439.jpg
e0188939_18575271.jpg
e0188939_1858246.jpg


ミヤマカラスアゲハ
e0188939_185825100.jpg
e0188939_18583461.jpg
e0188939_18584495.jpg


ナガサキアゲハ
e0188939_18591763.jpg
e0188939_18592634.jpg
e0188939_18593799.jpg


飛翔を撮るのは難しいですが楽しいです。
機会があればどんどん挑戦していきたいと思います。
[PR]
2012年 05月 19日 |
GW後半に1本のツツジに集まってきた黒系アゲハ4種を撮りました。
不思議な事に周りにもツツジは沢山あります。
しかし吸蜜にやってきて長時間居座るのはこのツツジだけなのです。
先日ミーもこのツツジで撮ったカラスアゲハの記事を書いています。
今年は花のピークが丁度GWと重なったので、じっくりこの木の前でアゲハが来るのを待ち、
撮らせてもらいました。

クロアゲハ
e0188939_18325484.jpg


ナガサキアゲハ
e0188939_18331829.jpg


ミヤマカラスアゲハ
e0188939_18334262.jpg


モンキアゲハ
e0188939_18341145.jpg


1年中このツツジが咲いていればいいのに(笑)
[PR]
2012年 05月 17日 |
私の散策コースではサツマシジミよりもヤクシマルリシジミの方が多いので
サツマシジミに会えると嬉しくなります。

「おいどんはサツマでごわす」
e0188939_2156174.jpg


e0188939_21563517.jpg


そして、いつも表翅を撮りたくて願掛けをします。
「お願い!開いて」
「ちょっとでいいからお願~い」

e0188939_21582313.jpg

↑が最大限に開いたショット。
「ちょっと、どんだけ~」・・・涙

う~ん、この消化不良をどうしたらいいんだろう?
そうだ!アマガエルを見つけに行こう。

なんだか清々しいポーズでいました。選挙ポスターみたいネ。

タイトル  「日本をカエル!! 日本ひっくりカエル党」・・・的な。


別のユリで出会ったこの子は、少し移動してほしくて手を伸ばすと
「嫌なんです」っと雄しべをズリズリっと登りました。
カエルさん、本当ゴメンナサイ。もうしません、お邪魔しました。


追加です。
↑のアマガエルさんがどうやってこんな風に登ったかと言うと・・・

「やだよ~」

「まだ見てるナ」
[PR]