仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 11月 30日 |
今年は遠くまで行く事が出来なかったので、近場で紅葉を撮りました。
まずはいろは紅葉の全景
e0188939_23165742.jpg

そして枝の一部を・・・
e0188939_23174943.jpg
e0188939_23175970.jpg

紅葉並木にも行ってみました。
e0188939_23183991.jpg
e0188939_23184862.jpg

イチョウと紅葉のコラボが素敵でした。
来年もまた撮ってみたいです。
[PR]
2012年 11月 30日 |
今年はムラサキツバメの開翅を近くで見る事が出来ませんでした。
翅を閉じている状態では結構寄らせてくれたのですが・・・
e0188939_2255310.jpg
e0188939_22551617.jpg

ムラサキシジミと違って裏も模様がハッキリしています。

メスオスです。
e0188939_22561294.jpg

オスメスです。
e0188939_22563625.jpg

どちらも開翅は高い木の上でこんな感じでしか撮れませんでした。
開翅は宿題ですね~
[PR]
2012年 11月 27日 |
キクイタダキに会えました。

とっても小さくてセカセカしてる。
しかも、メジロと混ざりあってワラワラなってるから、私の目の泳ぎ方が半端ない。
ロンパって疲れてくるけれど、動体視力あがるかも?

e0188939_20323917.jpg


e0188939_2033686.jpg


e0188939_20332975.jpg


e0188939_20335653.jpg


うわさ通り、菊頂いちゃってました。
e0188939_20341529.jpg


ちっちゃくて、可愛い顔です。こんな嬉しい時は、私の頭に、キクイタダキをのせて
キクイタダキイタダキになってスキップして行きたい
e0188939_203875.gif

e0188939_20343272.jpg


アドバイスをくださった四季彩暦 鳥さま、ありがとうございます!!
[PR]
2012年 11月 24日 |
待ちに待った3連休ですが、引いていた風邪が悪化して静養になってしまいました。
いつもは風邪を引いても気合いで治っていましたが、今回は珍しく負けてしまいました。
今晩から回復してきたので、明日は少しでもフィールドに出たいものです。

秋が深まると撮影が楽しみなのがムラサキシジミとムラサキツバメです。
どちらも暖かい季節は頑として翅を開いてくれませんが、
今の季節は体が温まるまで翅を開いてくれます。
おまけに日光浴中はかなり寄らせてくれるので撮影も楽です。
メスです。
e0188939_23163244.jpg

ムラサキというより青っぽいですね。
e0188939_23172895.jpg


オスです。
e0188939_2317472.jpg
e0188939_2317598.jpg
e0188939_2318983.jpg

オスは色が濃いです。

今年はまだムラサキツバメのオスが撮れていません。
明日撮れたら良いのですが(笑)
[PR]
2012年 11月 19日 |
日曜日にいつものフィールドを散策しました。

この時期になると、必ずムラサキシジミとムラサキツバメの共同住宅地を見に行きます。

そこに居たのは、サツマシジミさん。まだまだ綺麗な個体なのに翅がちょっと破れちゃってる~(>_<)
e0188939_2057399.jpg

葉をペロペロしています
e0188939_20561816.jpg


そしてヤクシマルリシジミも、綺麗~
画像は静止状態だけれど、この葉っぱ、風に吹かれて半端なく揺れてるんです。
なのでこの子も葉と並行に翅を倒して根性でペロペロしてます。
ちょっと口吻が流されてる???

e0188939_2112772.jpg


少し風がやむと、そく日光浴。頑張って~

この場所は、ムラサキシジミとムラサキツバメとルリシジミ・サツマシジミ・ヤクシマルリシジミが
住んでいるシジミ天国です。あっ、でも夏はアゲハも住み着く場所だから蝶天国なのかな?

e0188939_2143772.jpg


今日の空はとっても綺麗053.gif
青空に輝く紅葉の星☆
e0188939_2152355.jpg


紅葉の滝落とし~☆☆☆
e0188939_2153897.jpg

[PR]
2012年 11月 17日 |
更新をサボっている間にめっきり寒くなりました。
こう寒くなると蝶の越冬組が早々と出て来なくなりそうで気が急いてしまいます。
明日は久しぶりにフィールドに出られそうなので、晩秋の自然を撮ってきたいと思います。

今日の蝶はヤクシマルリシジミです。
春から秋まで見られ、蝶の少ない真夏にも見られる熱帯性の蝶です。
e0188939_23455682.jpg

少し高い所に留まるので、良く見かける割りに今まで余り撮影チャンスがありませんでした。
しかし今回の撮影はかなり嬉しかったです。

それは・・・

やっと・・・

開翅を撮れたからです!
e0188939_23532018.jpg
e0188939_23532923.jpg
e0188939_2353388.jpg
e0188939_23534680.jpg


本当はサツマシジミを狙っていたんですけどね(爆)
[PR]
2012年 11月 11日 |

秋の枯葉が舞う公園を縄張りにしているモズ、人馴れしています。
こんなに近くで撮ったのは初めて053.gif
私はこのモズの顔が可愛くて好きなんだけれど、唯一、カギ型になったクチバシが
辛口な感じ~。

e0188939_1613447.jpg


人懐こいジョウビタキさんは、ガードレールの上でボンヤリ。

e0188939_16361975.jpg


紋付のフォーマルに大胆に取り入れたオレンジが綺麗なジョビオくん。
まだまだ若いのかな?羽が短めの様な気がします。
e0188939_16473480.jpg

e0188939_1648075.jpg


果実の小物使いが素敵な、エゾビタキさん。この木の右側に座ってるんですが
全然、気にして無さそう・・・。休んでる~。
e0188939_163862.jpg


ジーッと水面をみて
e0188939_1659783.jpg

ソッと差し出した足に波紋が広がります。
e0188939_18404433.jpg


さすがに蝶の姿はすくなくなりつつも、頑張って日向ぼっこをしてる子達も撮りました。
次回アップしたいです058.gif
[PR]
2012年 11月 08日 |
去年から撮り始めたヒメヒゴタイ。
この花を撮ると今年の花撮りは終わりかなという感じで寂しいです。
次はスプリングエフェメラルかと思うと長く感じます。

蕾が絵になるのがヒメヒゴタイの特徴だと思います。
e0188939_2264513.jpg

少し花が開いたところ。
e0188939_2274325.jpg

満開です。
e0188939_2284236.jpg

広角で1枚。
e0188939_2293844.jpg

夕暮れ前に撮ったらこんな色で写りました。
e0188939_22114573.jpg

なんにもいじっていませんがこの色のほうが好みだったりして。
[PR]
2012年 11月 06日 |
物凄く久しぶりにカワセミの住む川へ行ってみました。
着いてすぐ土手を歩きながら川の方に視線を移すと、水面から10数m上空でブルーの物体が動いています。
思わず「えっ?」と声が出てしまいました。止まり木も何もない川の遥か上空でカワセミが数十秒も
ホバリングをしているのです。
カメラはE-5に50-200SWD+2倍テレコンでフルサイズ換算800mmだったのですが、
とても小さくしか写せませんでした。
リサイズのみ6連写の1写目
e0188939_22345396.jpg

さすがにこれを並べるのもどうかと思うので後は適度にトリミングしています。
2写目
e0188939_2240185.jpg

3写目
e0188939_22403263.jpg

4写目
e0188939_22405735.jpg

5写目
e0188939_22372320.jpg

6写目
e0188939_22373256.jpg

遠すぎましたが、初ホバリングゲットで嬉しかったです♪
[PR]
2012年 11月 05日 |
サメビタキと共にいつも食事してたキビタキの♀さんです。

e0188939_1921478.jpg

♀の方は警戒心よりも、食欲で私に気づいててもモリモリ食べてました。

e0188939_1925516.jpg


時には地面に伏せて、隠れながらの「ゴチになります」ダイブ。
ボケすぎてエビフライっぽく写ってしまった・・・・。
e0188939_20405160.jpg

「まぼろし~」(IKKOさん風)的な写真しか撮れません(涙)
e0188939_2041156.jpg


警戒心の強い♂さんがやっと!出てきました。

e0188939_1932860.jpg


e0188939_20465910.jpg
e0188939_20471870.jpg



私がキビタキさんをよく見かけるポイント2カ所とも、♀がエゾビタキやサメビタキと
一緒に食事していて♂は殆ど出来てくれません。警戒心が強いのかな?
[PR]