仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 02月 28日 |
2度目のタイ旅行に行ってきました。
前回、お世話になったタイ・ネイチャリングのピーミィさん(ヒナが師匠と仰ぐ方)、
タイの自然と風景のカオヤイさん、そして今回お会いしたピーミィさんとカオヤイさんの蝶仲間のYさんの全面的協力を得て夢の様な時間を過ごす事ができました。
本当にありがとうございました。

写真は闇雲にシャッターを押し続けた結果、「涙で前が見えません!」的なボケボケ写真が多く
整理が出来てないので、ゆっくりと更新していきたいと思います。

私はタイ初日をショッピングに費やしたので2日目からの撮影でした。
撮影初日、か弱いワタクシは、ピーミィさん、カオヤイさん、Yさん、ヒナが3キロほどのトレイルを散策する間、待ちながら撮影していました。
そこで遊んでくれたのがシロマブタザルです。まぶたが白いのが判りますか~?(^.^)

e0188939_18531078.jpg

↓は3日目にカオヤイさんが見つけてくれたシロマブタザル。
e0188939_18532462.jpg
e0188939_18534461.jpg


ベビーちゃんは、全く違う種類かと思うような黄金色でビックリします。
詳しくはコチラをクリックしてね~ ミー

ヒナからもお礼の言葉を申し上げます。
ピーミィさん、カオヤイさん、Yさん、3日間とてもとても、ありがとうございました。
たくさんの蝶や動物に出会えて最高でした。
そして皆さんと過ごした3日間、タイはオビクジャクアゲハより輝いていました!(^^)!
[PR]
2013年 02月 27日 |
今日も全く写真の整理が出来ていないので、名前が分る蝶の写真を。
尾の長いアゲハ蝶のオナガタイマイと、編隊飛行をするカワカミシロチョウです。
シロチョウの中にカワカミシロチョウ以外も混じっていますが、細かい事は気にしない事にします。
オナガタイマイ以外にもアゲハが紛れています。どこでしょうか。
昨日の記事の主役カワカミシロチョウは物凄い数が居て、大集団を作っています。
オナガタイマイは前回の探蝶旅行では見る事が出来ない蝶でした。
最初はおぉ!と思いましたが、これだけ数多くいるとありがたみが薄れますね(笑)
贅沢な事を言っています。
e0188939_22424338.jpg
e0188939_22425313.jpg
e0188939_2243215.jpg

[PR]
2013年 02月 26日 |
タイでの探蝶旅行より無事帰還しました。
写真の整理が全然できてないので(まだE-M5分しかHDDに入れていません)
とりあえず雰囲気の伝わる写真を1枚アップしておきます。
水辺の集団吸水です。
e0188939_22405910.jpg

もっと綺麗なのがあるはずですが、今日はこれで許して下さい。
左下にオナガタイマイ、右上にモンキアゲハの小集団もできています。
[PR]
2013年 02月 21日 |
明日から25日まで旅に出ます。
3日間師匠の元へ行ってきます。
ごちゃごちゃしている仕事は、しばらくサイナラ~
撮影目標は1日1,00枚で合計3,000枚。
持っているカメラもレンズも気力も体力も全部持って行きまーす。
e0188939_2229980.jpg

この子達をまた撮ってきます。

帰ってくるまで返事を出来ないので、コメント欄は閉じておきます。
では、行ってきます。
[PR]
by Flora1tyoutyo | 2013-02-21 22:35 | | Trackback |
2013年 02月 16日 |
今日は2本立て、梅繋がりです~
梅も咲き誇り、メジロがあちこちでチュルチュル~チーチュルピッとさえずっています。
今シーズン最初の梅ジロー日和でした。
背景が騒がしいのが気になりますが、とりあえず撮れました。
e0188939_1911322.jpg
e0188939_1912167.jpg
e0188939_1912869.jpg
e0188939_1913630.jpg
e0188939_1914534.jpg

[PR]
2013年 02月 16日 |
1月早々にバイカオウレンが咲いているのを目撃しましたが
その場所へ再び行ってみました。
2月に入ると例年通り、多くの花が開いていました。
こういう群生は魚眼で撮るのに限ります♪
カメラの後端を地面につけ、レンズを少し上向きにすると安定して良い具合です。
e0188939_18122363.jpg
e0188939_18124172.jpg


蕾は首をもたげているのが分ります。
花が開いてしばらくしてから首を持ち上げるようです。
e0188939_18161259.jpg
e0188939_18162092.jpg

[PR]
2013年 02月 10日 |
牧野植物園で開催中の「ラン展」へ行ってきました。
何でも「世界ラン展」で展示された珍しい青いランがあるとのこと。
ランの仲間が好きな私は開催を待ちかねていました。
最初に見つけた変わり者はこの種。
e0188939_2158266.jpg
e0188939_21581150.jpg

雌しべとか雄しべとかどうなっているのやら・・・
これもランなのですね~(感嘆)

隣にはチラシにも載っていたスパイダーオーキッド。
名前の通り蜘蛛・・・ というよりヒトデっぽい雰囲気でした。
これも見たかったランです。
e0188939_2234278.jpg


後は適当に撮りつつ・・・
e0188939_2244240.jpg
e0188939_2244954.jpg


青いランのコーナーへやってきました。
花が青いからってブルーライトで照らすの止めてくれないかな、ホワイトバランス無茶苦茶なるし・・・
などとぶつぶつ言いながら多くのカメラマンに混じって数カット撮りました。
小さな花がボール状になって、確かに青い花でした。
e0188939_22113893.jpg

名前はクレイソセントロンと言うようです。

最後のコーナーでは大輪のランが咲き誇っていました。
e0188939_22102712.jpg

また行ってきます(^.^)
[PR]
2013年 02月 09日 |
ユキワリイチゲが咲き始めました。
まだ群生の中で一部が咲き始めたばかりですが、この花が咲き始めると
春が近い事を実感します。
私が見に行くポイントは2カ所あるのですが、花の色(正確には萼の色)が違います。
第1ポイントは別名のルリイチゲらしい薄紫色です。
e0188939_18405085.jpg
e0188939_1841040.jpg

同じ花を魚眼とマクロで撮ってみました。上が魚眼で下がマクロで撮ったものです。

第2ポイントは赤みが強くピンク色です。
ユキワリイチゲらしくないかもしれませんが、私はコチラの方が好きです。
マクロを付けていたE-M5が電池切れのため、魚眼のみの撮影でした。
e0188939_18482053.jpg
e0188939_18483078.jpg


この色の違いが何処から来るのか不思議です。
土の性質の違いでしょうか。それとも日当たりの関係?
なんにせよこれから沢山咲くのでお腹一杯になる位撮りたいと思います。
[PR]
2013年 02月 06日 |
先週の週末は暖かかったので散策が気持ちよかったです。
もう、色んな生き物が目を覚ましそうな予感がする週末でした。

e0188939_1655383.jpg
e0188939_16552057.jpg
e0188939_16553410.jpg


この寒緋桜の下で日向ぼっこをしてると、メジロが何度もきて綺麗な声で囀ってくれました。

気の早い、蝶は居ないかな?っと期待しましたが
この日は、ムラサキシジミ軍団だけでした。
温泉につかって「あー、生きかえるわ~」的なイメージなのかな?
e0188939_17211853.jpg

本格的な春まで、もう少しと思うと私も嬉しい!

余談だけれど、このデコメ笑っちゃいました↓↓↓

『....動かないぜぇ~。ワイルドだろぉ~。』
e0188939_1722241.gif

[PR]
2013年 02月 03日 |
昨日は最高気温が20℃越え!!!
更に晴天で、最高に写真を撮りに行きたい気分でしたが、あいにくの仕事orz
ですが今日もそこそこ暖かくて良い天気だったのでダッシュでフィールドへ出掛けました。
思ったより早く、もう初春に咲く花があちこちで咲いていました。
嬉しかったのは昨年から撮り始めたセツブンソウが咲いていたことです。
節分にセツブンソウを撮れるなんて日本人として感慨深いです♪
e0188939_208535.jpg
e0188939_2081749.jpg
e0188939_2082941.jpg
e0188939_2083730.jpg
e0188939_2084541.jpg

久しぶりにマクロや魚眼レンズを使えたのも楽しかったです。
[PR]