仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 07月 30日 |
去年、ゴマダラチョウを見た木に今年も見に行ってきました。
過去記事はここここをクリックしてね。

今年は地面で集まってました。

スズメバチが穴の所で何かしています。
そこへ、そろそろとゴマダラさんが近寄り口吻をのばしてますが
e0188939_1626398.jpg


スズメバチが振り返ると、口吻を戻してジッとしています。

e0188939_16285194.jpg


恐い。顔が恐い。・・・私も泣きがはいりそう。

でもゴマダラさんは諦めません。

ソロソロ~と近寄り
e0188939_16304333.jpg


振り向くと、知らんぷり。
e0188939_1631167.jpg

やっぱり恐い。意味もなく謝ってしまいそう。

ちょっと、引いて見てみるとルリタテハとアカタテハも参戦です。
e0188939_16344157.jpg


サトキマダラもやってきました。
e0188939_16352512.jpg

あぁ、スズメバチの近寄るんじゃないオーラを無視して、木に突進していたコガネムシが!
ボコられてます。後ろのゴマダラさんもドン引き。
e0188939_16381940.jpg


少しして、スズメバチが一頭になると、大胆に詰め寄り始めました。
数の論理だね。数は力なんだね。
e0188939_16442790.jpg


どうしても木に来る蝶の撮影はスズメバッチ~とセットなので苦手です(u_u。)
[PR]
2013年 07月 27日 |
昨日の記事のノコギリですが、意外に活発でクヌギの幹を縦横無尽に歩き回っていました。
飛んできたオオムラサキを追い払ってみたり・・・
e0188939_17285811.jpg
e0188939_1729682.jpg


一旦洞に戻りましたが縄張りに侵入者が現れると・・・

コクワガタを威嚇したり・・・
e0188939_17332274.jpg
e0188939_17332954.jpg

ここでは我が物顔でした。
コクワと比べると体の赤さが目立ちます。

オマケ
洞から一度も出て来なかったヒラタクワガタ
全身を見たかったです(>_<)
e0188939_18121861.jpg

[PR]
2013年 07月 26日 |
オオムラサキを撮っていると洞の中からノコギリクワガタが出てきました。
これは嬉しい悩みです。
とりあえず、オオムラサキはまだ撮れると踏んで、すぐ洞に隠れてしまうノコギリを優先して撮ることにしました。
贅沢かもしれませんが去年に引き続き小型個体だったのが残念です。去年の記事はコチラ
去年の個体よりほんの少しだけ顎が長いかな。
大型個体の大きく屈曲した長い大顎をいつか見てみたいです。
e0188939_21541022.jpg
e0188939_21541817.jpg
e0188939_21542582.jpg
e0188939_21543655.jpg
e0188939_21544396.jpg

続きは次の記事で・・・
[PR]
2013年 07月 25日 |
オニヤンマを貰うっていうかトンボを貰うことって珍しくないですか。
今朝出勤してきた同僚が

「ヒナさん、オニヤンマどうぞ」

ってくれました(驚)

この同僚は自転車で通勤しているのですが、
走っている彼の腕に飛んできて留まったそうです。

オニヤンマに留まられる・・・

これも珍しくないですか。
私の人生ではヤンマに留まられた事は無いです(爆)

とりあえず、カバンからGRDⅡを取り出して記念撮影しました。
メスは大きいですね。
e0188939_2293093.jpg
e0188939_2293786.jpg
e0188939_2294675.jpg

数枚撮って逃がしました。
今度はフィールドで会おうね。
もう人間に留まったらダメだよ~
[PR]
2013年 07月 21日 |
今日は2本立てです。

カキラン、6月に撮ったのですがずっとお蔵入りしていました。
今日はフィールドから早く帰ってきたので少し時間に余裕があり上げる事にしました。
名前の由来が直ぐ分りそうなランですね。
花弁はまさに柿色です。
花の大きさは1cm少しで小さく可憐でした。
もっとたくさん撮りたかったのですが、次の週にいったらもう枯れてました。
e0188939_15443434.jpg
e0188939_15444293.jpg
e0188939_15444988.jpg
e0188939_15445618.jpg

カキランについてのコメントは下記欄へ・・・
なんちゃって(爆)
[PR]
2013年 07月 21日 |
今日も朝からオオムラサキの居る雑木林へ。
樹液の出るクヌギに近づくと甘酸っぱい発酵臭がしてきます。
最近蝶化してきたのか、この匂いがたまらなく良い匂いに感じてきました。
帰るときはちょっと名残惜しい様な・・・
色んな昆虫が集まってる樹液酒場は見ていても飽きないし、それほど暑くないし、
1日中ぼけーっと居られそうです。

ところでヘボ写真がHDDに溜まる一方のオオムラサキ写真ですが、やっとオオムラサキの
象徴である青紫の翅色を撮る事が出来ました。
ヘボい事には何の変りもありませんが、やっと撮れて嬉しいです。
さらに精進します。
e0188939_152141.jpg
e0188939_15211374.jpg
e0188939_15212317.jpg
e0188939_15213290.jpg
e0188939_15214290.jpg

[PR]
2013年 07月 19日 |
私の頭に刷り込まれている記憶では、オオムラサキはスズメバチをも追い払うという
まさに林道の蝶の王者。
スズメバチがにじり寄って来ても大きな翅の羽ばたきで威嚇→スズメバチが退散という光景も目にして来ましたが、
今回オオムラサキがスズメバチに威嚇されて逃げるシーンに出会いました。

スズメバチ来襲。
オオムラサキは意表を突かれたのかびっくりしています。
e0188939_22481683.jpg

慌てて翅を広げますが、及び腰。
e0188939_22483213.jpg

後ずさりしています。
e0188939_22484771.jpg

顎を開いてスズメバチの威嚇。
オオムラサキはもう逃げる気満々です。
e0188939_2249164.jpg

スズメバチが少し距離を取ったので終わるかと思いましたが・・・
e0188939_22491337.jpg

回り込まれ懐に入られ勝負ありです。
e0188939_22492599.jpg

オオムラサキは降参して飛んでしまいました。
[PR]
2013年 07月 18日 |
この日、私の目の前の木から、大音量で鳴き声が聞こえてきたんです。
最初に鳥?っと思ったけれど、ノイズのような音で途切れることなく鳴いてるので途中から
虫かな?っと思ってました。

でも

姿が見えてビックリ。会いたかったソウシチョウ。

めっちゃ叫んでる
e0188939_17324615.jpg

気合入ってる~
e0188939_1733040.jpg

続く熱唱
e0188939_17331410.jpg


「あ゛ぁ~」食事に突入なのね。
e0188939_17332761.jpg


なんだか特定外来生物なんて不名誉な冠をかぶらされちゃってるけれど、懸命に
生きてる所を私は見た。
ガンバって~。
普通に囀ってる声は綺麗だったけれど、地鳴き?は別人の様だったナ。


それにしても暑い日が続きますね。スイカと冷やし中華が美味しいこの頃です。
e0188939_17545438.gif

[PR]
2013年 07月 16日 |
雑木林を歩いていると、クヌギの木の根っこ付近でアオスジアゲハがバタバタしていました。
一瞬吸水しているのかと思いましたが、ジッと見ると羽化したばかりで飛べずにもがいていました。
蟻もワラワラ居るしでほっとけず、連れて行くことにしました。
シチュエーションは違いますが、去年も同じ場所でこんなことがあったような・・・それはこちらから
保護した直後の様子
e0188939_22472720.jpg
e0188939_22473511.jpg
e0188939_22474169.jpg

触覚が弱弱しく垂れ下がっています。

左手にこの子を乗せて、右手でE-M5を構えルリモンハナバチやクワガタを撮り30分ほど
行動を共にしました。
左手が使えないのは不便ですが、相棒と共に野を駆けるのは何とも言えない幸せな気分です。
やがて徐々に元気になっていき、触覚も上がったので鳥の見えない所でお別れしました。
最後に複眼を撮影
e0188939_22532783.jpg

蝶の複眼も解像するんですね~(@_@)
e0188939_22533440.jpg

[PR]
2013年 07月 15日 |
おいらがムラ男です。
e0188939_1857228.jpg


世間では気性が荒いって言われてるけどそうでも・・・
ってオイ、急に飛んでくるなよ、ビックリさせやがって
e0188939_191520.jpg


挨拶しなさいって女王から習ってないのかよ。
全く最近のオオスズメバチは・・・
e0188939_1935029.jpg


・・・

・・・

コラーッ!怒りの翅全開
e0188939_1954271.jpg


って全然聞いてないし・・・
e0188939_198896.jpg

[PR]