仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2014年 01月 28日 |
カワコんちのテリに、同じくテリを構えてるのは、モズ男とジョビチョフ(ジョウビタキ♂)、ジョビッチョリーナ(ジョウビタキ♀)です。

この日は、私の真正面の対岸に止まったモズ男
あっ、なんか小さなハチみたいな子をつかまえてる。
e0188939_19475847.jpg
しかも早贄しようとしてる・・・・。
e0188939_19522055.jpg
サイズ的に無理だよ。
e0188939_19551564.jpg
e0188939_20004587.jpg
ム、ムリだって。
e0188939_20010372.jpg
e0188939_19511871.jpg
つうか・・・・もず男よ、食べられる分だけ獲るのだヨ
e0188939_17111080.gif


[PR]
2014年 01月 27日 |
E-5後継機が出ていたら間違いなくこの手の中にあったはず。
相変わらず、AFが弱くても高感度が弱くてもそのことに目をつぶって楽しんでいたはず。
と言ってもFT終了宣言がされちゃったわけで、駄々をこねててもまた昆虫の季節がやって来るわけで・・・

突然ですが


D800を買いました(^_^.)
e0188939_20545656.jpg

決めるまでには色々迷いました。
候補に挙がったのは、FマウントとEFマウントのD800、D610、Df、5DMarkⅢ。
EFマウントはレンズが良いと思ったのですが、ボディが今一つ琴線に触れず、
Fマウントは逆でした。

とりあえず、Fマウントに決めたもののレンズに防塵防滴の明記が無い!!
マジっすかこれ。
プロも使う機材なのに超驚きました。
FTの世界とは違うものです。

レンズも1本買いましたがまだ到着していません。
届いたらまた写真を撮って記事を書こうと思います。

どのマウント、どのボディを買っても100%の満足はないのでしょうが、
D800は1番私の理想に近いものでした。
3600万超の画素は私には過分ですが、DXにクロップで1500万画素と
DXでも十分の画素数になるのがとても魅力的です。
クロップを使わないなら、D610を選んでいました。
これから画角をFT、APS-C、FFから選んで写せるなんて贅沢ですね(^.^)
高性能機なので私の腕で使えるか不安ですが、暗所で積極的に使っていこうと思います。
もちろん、E-5はまだまだ現役です~
[PR]
2014年 01月 26日 |
昨日、今日の暖かさならあっという間に春が来そうな感じですが、
明日からはまた寒くなりそうです。
来月になると梅にメジロやスプリングエフェメラルなど被写体が増えてくるので、
もう少しの辛抱です。

今日は1月上旬から数輪花をつけていたバイカオウレンを撮りに行ってきました。
e0188939_22184966.jpg
e0188939_22185984.jpg
e0188939_22190817.jpg

萼が4枚の花が咲いていました。
e0188939_22191772.jpg


[PR]
2014年 01月 20日 |
もう少しで誕生日という事でヒナが双眼鏡をプレゼントしてくれました。
これで鳥見も成果があがりやすくなるでしょうか?
昔は、どこかの部族ばりと言われた視力も最近は衰えてしまってるのでラッキー。
いままで使った事ないからドキドキ・ワクワクemoticon-0152-heart.gif

しかし、またひとつオバサンなのか~emoticon-0166-cake.gif

何が何かよく判らないので説明できませんが、画像だけ・・・。
e0188939_19472212.jpg
これだけでは淋しいのでキレイな蝶を。
タイで出会ったヤマオオイナズマ♂ ピーミィさん(ヤマオオイナズマの表翅も見られます)の運転手Sさんが見つけてくれました。
ピーミィさんカオヤイさん・YAさん・ヒナが散策に行ってる間、一緒にいてくれたSさんがジェスチャーで
蝶やサルを見つけてくれたんですが、このヤマオオイナズマはどんなに近寄って何枚撮っても逃げなかったので
美しい翅をゆっくり撮ることが出来ました(^.^)

                      この美しさをクリックして見て欲しい~
e0188939_19522122.jpg
e0188939_20064441.gif

[PR]
2014年 01月 18日 |
カワコに会いにいつもの川に行き、エサ取り場で待っていました。
ふと上流のほうに目をやると水面に波紋が・・・
25m位手前へ歩いて行ってみると既にカワコが餌を獲って食べていました。
e0188939_22241749.jpg
e0188939_22242693.jpg
e0188939_22243522.jpg
e0188939_22244628.jpg
e0188939_22245554.jpg
獲ったのはザリガニでしょうか。
今度は獲る瞬間を撮りたいです(^.^)


[PR]
2014年 01月 14日 |
正月はカワコん家で、カワコの生活を眺めていました。
チチチチチっと大きな声で目の前を低空飛行して行ったカワコ。
まったくカメラを構える間もなく通り過ぎた(涙)
仕方がないので再現フィルム絵を書いてみました。

e0188939_20113574.jpg
多分ザリガニを咥えてたと思う。スゴク喜んでる風な雄叫びで去って行った。

あ~あ、何処に行ったんだろう?
と少し歩いてるとカワコ発見。


e0188939_20133962.jpg
おっ・・・・どした?カワコ。
「オ、オ、オ」
e0188939_20150291.jpg
「オェェェー」
e0188939_20153961.jpg
ペリットを吐いてましたが、肝心な時にブレブレな私です。
今年はあまりブレない人になってブログネタを増やしたいです。
e0188939_20223319.gif

[PR]
2014年 01月 13日 |
2013年に撮った写真を振り返ってなかったので改めて見てみました。
たまに見ると良いものですね~
そのときのあっしまったとか、上手くいかないなとか、凄ーいといった気持ちを思い出します。
今年もこの時の気持ちを忘れずネイチャーフォトを楽しみます(^.^)

今回特に印象に残ったシチュエーションを3枚の写真で振り返りますが、
写真の出来栄えはさておきなのでご了承ください(笑)

その1 シロチョウの集団吸水
これは蝶の写真を撮りはじめた頃からの夢でした。
蝶じゃなく自分があまりにも舞い上がってしまい頭が真っ白になりました。
e0188939_20190520.jpg
その2 ムカシトンボの探雌飛翔
機材と腕不足を思い知らされました。
暗所でISO3200でもSSが遅くて、なおかつMFでないと追えない状況でした。
FF機が欲しいと思ったのはこのフィールドでの悔しい経験からです。

e0188939_20274778.jpg
その3 オオムラサキの開翅
1昨年は初めて撮れてとても嬉しかったのですがオスの翅の青さが出ず、宿題になっていました。
翅がボロボロのオスですがオオムラサキの青を撮れて、やっと本当にオオムラサキを撮った気分になりました。
e0188939_20360303.jpg
素晴らしい出会いに感謝、感謝の1年でした。



[PR]
2014年 01月 12日 |
今日もカワコの居る川に行ってきましたが、余りカワコが出て来ず天気も曇りがちだったので
途中で切り上げて牧野植物園に行ってきました。
バイカオウレンを見に行ってみると、今年も早々に数輪花を咲かせていました(^.^)
撮ろうと思いましたがもうちょっと咲きそろうまで様子見です。

今日はジョビ男のえずくところを続けて見ましたので紹介します。
いつものように警戒心の少ないジョビ男が近くの枝で休んでいました。
e0188939_21311232.jpg
私の近くの枝に飛んできたので、カメラを向けると・・・
えずき始めました。
e0188939_21312289.jpg
すると口の中から黒い玉が・・・
何かの実でしょうか。
吐き出すのかと思ったらまた呑みこんでしまいました。反芻?(笑)
e0188939_21545106.jpg
しばらくしてまた近くの枝に留まったので、またカメラを向けると
またえずき始めました。
カメラを向けるとえずく習性?んなアホな
e0188939_21315166.jpg
今度は吐き出しましたが吐く瞬間を捉えられませんでした。
うーん、残念です。
e0188939_21320362.jpg
ジョビ子は2~3m位の距離で撮らせてくれました。
プレートの上ですが・・・
e0188939_21321294.jpg
野鳥はみんなジョウビタキのように警戒心が薄かったら良いですね~
[PR]
2014年 01月 08日 |
先日の寒蘭と同じく牧野植物園の誰も気づかないような建物の裏側にマルバテイショウソウが咲いています。
実は一昨年に見つけていたのですが花期を過ぎていたので1年待って今冬撮る事が出来ました。
冬咲く花は少ないので貴重な撮影対象です。

花は小さく全体で1cm位しかありません。
3つの小花がまとまって咲き、雌しべも3本見えます。
なんといっても印象的なのがカールした花弁で、先っちょがくるりんと回っています。
e0188939_22105849.jpg

e0188939_22112595.jpg

e0188939_22120938.jpg

e0188939_22122774.jpg

e0188939_22123649.jpg
あと1か月もするとスプリング・エフェメラルの季節ですね~

[PR]
2014年 01月 07日 |
前回、カワセミの女の子ちゃんを見つけて、入浴中の小鳥さんをの紹介を飛んでしまいましたが
人間の気配にいち早く姿を隠す鳥さんの中で、おおらか且つ大胆にバシャバシャしてたのはビンズイさんでした。
e0188939_17075602.jpg
e0188939_17073752.jpg
いつもながらのボンヤリ画像ですがドンドン行きます。
e0188939_17093524.jpg
普通に話しかけて撮ってる私にビンズイさんも気が付いてますが、「なんだ、そりゃ」的な関心ない感じでブルブルと水をきります。
e0188939_17101796.jpg
こんな風に無視してくれると沢山撮影出て、有難く拝みたい気持ちになります。
e0188939_17095783.jpg


しかし冬の鳥待ちは辛いデス  ホットコーヒーが命綱。
e0188939_17224546.gif

[PR]