仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
<   2014年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
2014年 09月 30日 |
ヒガンバナにアゲハが来るのを待っている間、ヒマだったのでヒガンバナをマクロで撮ったり
周辺を散策していました。

タヌキマメにシジミチョウの仲間でも来ていないかなと覗いていると見たことのないハキリバチが居ました。
帰って調べてみると秋に現れるスミスハキリバチのようです。
タヌキマメは蜜が少ししかないのか吸蜜時間はごく僅かで撮るのが難しかったです。
e0188939_21382636.jpg

ハキリバチはスコパに花粉を集めるのが面白いです。
この子のお腹も真っ黄色(^.^)
e0188939_2140829.jpg

e0188939_21404422.jpg
e0188939_21405541.jpg
e0188939_21411336.jpg

飛翔も何とか1枚
e0188939_21412247.jpg

蜂のシーズンももうすぐ終わりそうです~
[PR]
2014年 09月 29日 |
2年ぶりにクロセセリを撮りました。
見つけたところは明暗が激しいところでした。
e0188939_22413383.jpg

この後日陰に移動。
こっちの方が撮り易くて良いです(^.^)
e0188939_22422852.jpg
e0188939_22423750.jpg

LEDライトも使ってみましたが・・・
複眼の写り方がイマイチでした(-_-)
e0188939_22522831.jpg

吸蜜シーンも撮れませんでしたが、久しぶりの出会いだったのでこれはこれで嬉しかったです(^.^)
[PR]
2014年 09月 28日 |
今日は山登りしてきたので明日の筋肉痛が心配(^_^;)
随分疲れましたが初見を含む色々な山野草を見れて充実した1日でした。
いずれ紹介します。

本題です。
ヒガンバナのような大きな花とアゲハの組み合わせは力強くて良いですね。
春のツツジの組み合わせと双璧のように思います。
以前も同じようなことを書きましたがカツカレーみたい(爆)
ユリとのコンビもダイナミックですがこれは今年撮れなかったな~

ナミアゲハ
e0188939_21442345.jpg
e0188939_21443114.jpg
e0188939_21444023.jpg

キアゲハ
e0188939_21473585.jpg
e0188939_21474433.jpg

ナガサキアゲハ
翅がボロボロですが構図がお気に入りです(^.^)
e0188939_2148613.jpg

カラスアゲハ(ミヤマかも)も一瞬現れましたが振られました~
[PR]
2014年 09月 27日 |
前回記事のチャボホトトギスを撮った後、少し山を登ったところに咲いていた
ヤマジノホトトギスも撮ってきました。

ホトトギスって花弁から高く突き出た花柱が3つに分かれて広がり、
さらに2つに分かれる立体構造が素敵です。
最初は奇妙な形だなと思ったのですが撮っているうちにこの形が好きになってきました。
今ではこの3Dな花をより立体的に撮るのが秋の楽しみの一つです。
マクロで。
e0188939_21582373.jpg

e0188939_2159360.jpg
e0188939_2159165.jpg

魚眼で。
e0188939_21594015.jpg
e0188939_21595017.jpg
e0188939_220360.jpg

明日は別のホトトギスを探しに山登りをしてきます~
[PR]
2014年 09月 26日 |
仕事の方は8月下旬から始まったプロジェクトが折り返し、あと3週間。
終わるころにはアサギマダラがやってきてお祭りが始まるので最後までガンバロー。

本題です。
昨年は夏の渇水の影響で目にすることができなかったチャボホトトギス。
今年はしっかり見ることができました(^.^)
薄暗いところに咲くチャボなので、購入したLEDライトを魚眼レンズでも試してみましたが・・・

まずはマクロをフラッシュは使わずLEDライトのみで。
e0188939_2324266.jpg
e0188939_2325165.jpg
e0188939_2325935.jpg

もうちょっと構図がなんとかなりそうですが、この日はとにかく蚊が多くて
集中力に欠けてましたと言い訳を書いておきます(^_^;)

魚眼はまずいつもの内蔵フラッシュにディフューザーで。
ディフューザーを付けても下側に光が回りきらず葉っぱが暗くなっています。
これが今までの悩みだったんです。
e0188939_2381275.jpg

これに加えて手持ちで下側にLEDライトを照射。
露出が少しオーバー気味ですがおおむね良くなりました。
外部フラッシュをスレーブで発光すれば同じようにできる気もしますが・・・
こっちの方が簡単なのでこれで良しにします(^_^.)
e0188939_23105549.jpg

これも下側からLEDライトを照射をしているので花びらの光り方がいつもと違って見えます。
いいのか、悪いのか・・・
e0188939_23203031.jpg

魚眼での使いこなしはまだまだなので修行することにします。

慢性金欠が続く中アサギマダラが来るのを見越して新しい戦力を迎えました。
週末にテストしてきます~
[PR]
2014年 09月 23日 |
前回記事のオオルリボシヤンマを撮りに行ったときのこと。
飛翔するオスの撮影に苦労していると、ナツアカネが連結して飛んできました。
連結飛翔を撮った事が無かったのでレンズを向けると・・・
打空産卵を開始!
オオルリボシは一旦置いといてこちらを全力で撮りました。
e0188939_18101597.jpg

e0188939_1810247.jpg

1枚だけ振り落とされる卵が写っていました。
e0188939_18103367.jpg

オオルリボシはいまいちでしたがこれを撮れて充実した遠征になりました(^.^)
[PR]
2014年 09月 20日 |
先週末、四国某所にオオルリボシヤンマを見に行ってました。
ここはかなり広い池で水面全体が水草で覆われています。
メスの産卵や
e0188939_23125110.jpg

産卵場所を定めるためのホバは比較的簡単に撮れるのですが・・・
e0188939_23135666.jpg

オスの飛翔は私の腕ではさっぱりピントが合いません(-_-)
マシなのがこの辺り・・・
e0188939_23152586.jpg
e0188939_23153445.jpg

でも、今回嬉しかったのはオスと同色型のメスを撮れたこと。
帰ってPCで見るまで気づいていませんでしたが(汗)
e0188939_23172175.jpg

本当はこのシーンをたくさん撮りたかったのですが、遠くのほうでワンチャンスしかありませんでした。
e0188939_232416.jpg

というか水草の反射が強すぎでダメですね。
PLフィルター買わなきゃ~
[PR]
2014年 09月 18日 |
青いハチ(オオセイボウ)、を撮っていたらお腹が赤いハチを見つけました。
ハチって思ってたより色のバリエーションがあるんだと感心(^.^)
とりあえず撮らねばということでファインダーを覗くと・・・

体はミツバチより一回り小さく感じました。
他のハチ同様動き回ってすぐ移動するのであっという間に見失ってしまいました。
ボケずに撮れたのは3枚だけ。
帰ってきて調べたらハラアカヤドリハキリバチのようです。
e0188939_22245636.jpg
e0188939_2225493.jpg
e0188939_22251490.jpg


別の場所で再び見つけたと思ったら・・・
これまた帰ってPCで見ると上記のハラアカヤドリハキリバチとは違う種のようで。
はっきり分かりませんでしたが、ハラアカハナバチの仲間のようです。
1枚しか撮れなかったのが残念。
e0188939_22305658.jpg

ハチの同定は難しいですね~
「日本産ハナバチ図鑑」というめっちゃ良い図鑑が出たのですごく欲しいのですが、¥12,960 と
中々良い値段なんです。
冬ボーはまだか!(笑)
[PR]
2014年 09月 17日 |
9月初旬のとある日、いつものようにフィールドへ出て写真を撮っていたら小雨が降り出しました。
この頃は1日の間で雨が一滴も落ちない日は稀でしたからやむを得ない感じでしたが・・・

まだ撮り足りていない気分だったのでどうしようかなと考えていたら、
オミナエシにナナホシテントウが居ます。
そういえばこの子を気合いを入れて撮ったことがなかったので、
納得の何枚かを撮れたら帰ることにしました。

MZD60mmマクロは最大撮影倍率が等倍、フルサイズ換算だと2倍まで大きく撮れるので、
等倍(換算じゃなくて)で撮ることにしました。
TG-3を欲しかったのですが、先立つものがなく断念したのでそれの鬱憤を晴らす目的もあったかも(^_^;)
ちなみにTG-3とは超マクロが撮れるカメラです。
e0188939_21552165.jpg
e0188939_21553187.jpg
e0188939_21554020.jpg

さすがに等倍だとかなり絞ってもピント位置がシビアで、ちょこちょこ動く相手に
苦労しましたが3枚だけピントが合ってました。
これかなり集中力が必要ですね~
[PR]
2014年 09月 15日 |
前回の続きです。
今回は連結飛翔を中心に。
最後に惜しい写真があります(笑)

比較的アップで
e0188939_1816161.jpg

水鏡
e0188939_18264296.jpg

睡蓮バックで
e0188939_18211644.jpg

旋回
e0188939_18214462.jpg

ピンボケ、打水産卵
e0188939_18221792.jpg

上の画像をアップで見ると、卵が写っていました(@_@)
e0188939_1823109.jpg

今日出かけた場所ではヒヨドリバナが咲き始めていました。
もうすぐアサギマダラの季節ですね~
[PR]