仲良し夫婦de蝶ブログ

flora1tyou.exblog.jp
Top
タグ:ユキワリイチゲ ( 7 ) タグの人気記事
|
|
2014年 03月 12日 |
お約束のボケです・・・
ボケでボケてます(爆)
蕾がキレイだったので撮ってきました。
e0188939_21432675.jpg
e0188939_21433627.jpg
e0188939_21434582.jpg
e0188939_21435425.jpg

おまけ
カタチンの ちぐらっぽ日誌のカタチンさんがお好みのユキワリイチゲの葉っぱが見易い写真を2枚ほど・・・
e0188939_21463934.jpg
e0188939_21465171.jpg

[PR]
2014年 03月 01日 |
先週末に撮ったユキワリイチゲです。
1週間ごとに咲き加減を観察してきましたが、ぼちぼち撮れる程度に揃いはじめています。
しばらく思う存分シャッターを切っていなかったので、嬉しくて沢山撮ってしまいました(^.^)
今週末は残念ながら雨模様の予報。
雨でも撮れるのですが、青空を入れたいので悩ましいです~
e0188939_023620.jpg
e0188939_024716.jpg
e0188939_025993.jpg
e0188939_03833.jpg
e0188939_031642.jpg

[PR]
2013年 03月 17日 |
今日は2本立てです。
久しぶりに探蝶旅行シリーズとは違う記事で、先週満開になった旬のユキワリイチゲを上げます。
ユキワリイチゲの群生ポイントに今年からもう一つ第3ポイントが加わりました。
まずは第1ポイントの様子。
e0188939_2135452.jpg

もう完全に花畑状態です。圧巻です。
運よくミツバチが来たところを撮れました。
e0188939_21353669.jpg

ここから第3ポイントです。
魚眼で撮ると上の方に桜を写しこめます。良いロケーションだなぁ。
e0188939_21375083.jpg

e0188939_2138126.jpg

マクロで。
e0188939_21382792.jpg

引いて撮るとこんな感じです。
e0188939_21383535.jpg

[PR]
2013年 02月 09日 |
ユキワリイチゲが咲き始めました。
まだ群生の中で一部が咲き始めたばかりですが、この花が咲き始めると
春が近い事を実感します。
私が見に行くポイントは2カ所あるのですが、花の色(正確には萼の色)が違います。
第1ポイントは別名のルリイチゲらしい薄紫色です。
e0188939_18405085.jpg
e0188939_1841040.jpg

同じ花を魚眼とマクロで撮ってみました。上が魚眼で下がマクロで撮ったものです。

第2ポイントは赤みが強くピンク色です。
ユキワリイチゲらしくないかもしれませんが、私はコチラの方が好きです。
マクロを付けていたE-M5が電池切れのため、魚眼のみの撮影でした。
e0188939_18482053.jpg
e0188939_18483078.jpg


この色の違いが何処から来るのか不思議です。
土の性質の違いでしょうか。それとも日当たりの関係?
なんにせよこれから沢山咲くのでお腹一杯になる位撮りたいと思います。
[PR]
2012年 03月 10日 |
やっとユキワリイチゲの群生地が満開になったので、
魚眼で撮ってきました。
マクロと違って構図が難しいです(^_^;)
e0188939_2328110.jpg

e0188939_23464278.jpg

まあ、それなりに撮れたかなって感じです。
e0188939_2345965.jpg

魚眼を付けているときに、ムラサキツバメの開翅も撮れました。
これは予想外で嬉しかったです(^.^)
[PR]
2012年 02月 11日 |
今冬は山に行っても中々鳥に会えないので、
フィールドに出掛けていませんでした。
NHKのローカルニュースでも小鳥が少ないことが特集されていました。
理由ははっきりしないものの
1.繁殖地のロシアで何らかの問題が起こった。
2.山に食べ物が多いので里に降りてこない。
などが上げられていました。
大きな問題でなければと思います。

さて、それでも今日はいつもの山へ行ってきました。
春を告げる花、タイトルのスプリング・エフェメラルを見つけるためです。
昨年ユキワリイチゲを見つけた場所へ行ってみました。
ポイントは2か所。
第1ポイントはギリギリ1輪だけ咲いていました。
e0188939_1853474.jpg

もうすぐ咲きそうな蕾も撮ってきました。
e0188939_18544730.jpg

第2ポイントは3輪咲いていました。
開いたばかり。
e0188939_18564490.jpg

満開。
e0188939_18572052.jpg

こちらでも蕾を撮りました。
e0188939_18575856.jpg

ご覧の様に第1Pでは薄い青ですが、第2Pは薄い赤です。
これは昨年は気が付きませんでした。
ユキワリイチゲは群生しているので、一斉に咲いたところを魚眼で撮るのが楽しみです(^.^)
[PR]
2011年 03月 09日 |
ユキワリイチゲ、漢字で書くと雪割一華。
なんとも趣のある名前です。
こちらでは雪がずっと積もる事はないので、
実際に雪を割って出てくるわけではないのですが(笑)

そんな、ユキワリイチゲの群生地に出会いました。
e0188939_20585781.jpg

かなりのインパクト!夢中でたくさん撮りました。

繊細な淡い紫の顎です。なんと花びらはないらしいです(@_@;)
e0188939_2135981.jpg


真上から見るとこんな感じ。
e0188939_215352.jpg


一華というのはイチリンソウの仲間だから。
e0188939_2184472.jpg

e0188939_21105935.jpg


別名はルリイチゲ、瑠璃色大好きなのでこれがまた良いのです(^_^.)
e0188939_2118365.jpg

山野草も春の訪れを告げています(^.^)

下のバナーをどれかクリックして頂けると励みになります。ヨロシクお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]